So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

☆夢 (レモン色のくるま 柔道と書)☆  [旅行]

san-francisco 2.jpg

昨日悪夢っぽい夢をみました。妖怪ぽい夢なのかな?

☆夢 (レモン色のくるま 柔道と書)☆ 

☆夢 (レモン色のくるま と夜)☆ 

レトロなよい雰囲気の 淡いレモン色のバス
に何人かの人々と夜 乗車してどこか向かっ
ていたようでした。淡いクリーム色かな?

バスという設定なのですが トラムみたいな
雰囲気だった気がします。

☆夢 (書道の字のげた)☆ 

golden-gate-bridge (2).jpg

ついたところは 昼間で..
学校のグランドみたいな土のところに 準備
のための建物があってそこにいた気します。
青いなみなみした屋根かな?波なみ?

私はその建物のなかで 白いバレーシューズ
探していたのかな?(TT)
白いくつのようなもの上履き? たくさん?み
えていたのかな?



和様字典

和様字典

  • 作者: 北川 博邦
  • 出版社/メーカー: 二玄社
  • 発売日: 1988/03/01
  • メディア: 単行本



ところで..同じ建物内の
別の場所に下駄がたくさんみえた気します。
しかも 書道で書いたみたいな筆文字でどう
どうとした感じの字でかな? 黒黒とした 字
が たくさん書かれているのみえていて驚い
ていました。少なくとも5,6足?はあったと
想います。
急に下駄? 淡いベージュ色の白木?の下駄か
な? 紫色の鼻緒とかあったかな?
ごつごつして 少し歯の高い感じ? 男物の感
じに想えました。?・。・ 書?字?は 黒々と
した墨色で 漢字が多かったように想われま
す。


☆夢 (柔道と胴着)☆ 


かくれ里 (講談社文芸文庫―現代日本のエッセイ)

かくれ里 (講談社文芸文庫―現代日本のエッセイ)

  • 作者: 白洲 正子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1991/04/03
  • メディア: 文庫



前の夢とどちらが先か少し不明なのですが

私は 地方の大会みたいなので1番かった女
の人と練習試合みたいなもので闘わなけれ
ばならないというような設定のようでした
。なぜか試合ではなく練習試合みたいな設
定であった気がします。

試合といっても学校にかよっている人たち
か学生ぽい人々の地方の試合という設定で
あった気がします?自分の設定は不明です?
?・。・? もしかして夢のなかでいた建物の
となり体育館?とかいう設定だったのでしょうか?

白い柔道の胴着を着た 体格のよい女の人た
ちが まさ 試合(練習試合?)直後で 汗だ
くになっている映像みえていました?
道場での映像かな? 女の人 ショートヘアで
上の髪を 少ししばったりしていた気がしま
す。白くて線があって 紅いところが少しあ
ある胴着であったと想います。

私が柔道で かった女の人と闘うって? とて
も意外であり どうしようと夢のなかで驚い
ていた気がします。
☆☆☆

これって 疲れていてのでみた 悪夢? なのか
なと考えてしまいました。

下駄に書が書いてあるとか 唐突に柔道とか
?下駄に書って やはり 妖あやかしぽい夢な
のかな?

夢の意味は未だわからないです。


標準 硬筆字典

標準 硬筆字典

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 二玄社
  • 発売日: 1990/03/01
  • メディア: 単行本



和様字典

和様字典

  • 作者: 北川 博邦
  • 出版社/メーカー: 二玄社
  • 発売日: 1988/03/01
  • メディア: 単行本




かくれ里 (講談社文芸文庫―現代日本のエッセイ)

かくれ里 (講談社文芸文庫―現代日本のエッセイ)

  • 作者: 白洲 正子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1991/04/03
  • メディア: 文庫



nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

☆夢 (薔薇の小さな花飾り?)☆  [旅行]

ハンガリーshop (2).jpg

8月12日1度起きてテレビをみながら眠ってしまったよう
でした。悪夢なのかなぁ(TT)

☆夢 (薔薇の小さな花飾り?)☆ 

いつの間にか 急行なのか特急なのか電車
乗っていて直前にテレビでみた女性の タレ
ントさんににた女の人と 知らない女の人と
一緒にいたみたいでした。電車内は人で 混
んでいて 淡いクリーム色ぽい壁であったと
想います。女の人たちと お話をしていたの
かな?と想います?

電車の水道で手を洗おうとしていたけど 何
かあったのか あまりうまく洗えていない気
がしていたのかな?

女性のタレントさんに似た人かそれとも そ
の連れの人なのか一緒にいた女の人が カゴ

女の人座っていて床に 木で編んだバスケッ
トをおいて赤ちゃんをいれているカゴに お
水を多めにいれていたようでした。 聖水的
なものにしては 多かったような?悪夢?
座っていた女の人は 白人ぽい海外の女の人
だった気がします?金髪?

いつの間に..
一緒にいた女の人達 かわっていたのかな?
『ここでお花の飾りをつくるフェスティバ
のようなものがあって私たちはそこに行
く』というようなことを言われます。

気がつくと
頭に小さめのパステルカラーの薔薇を小さ
くしたような手つくりぽい飾りをいくつも
つけた女優さんに にた人が急行のドアのあ
たり外からつかまっていて いかにも普通
そうに(私からいうと電車進行方向左後ろかな?)
『貴女もくればいいのに』というようなこ
とを言っていたと想います。

急行なのか特急なのかの電車は 走りはじめ
ていて 今そんなこと言われても・。・とい
うようなこと想っていた気がします。
早めにいってくれれば 綺麗なお花の飾り
から.. というような想いも のなかあった
気もします。
※↑
私の 結構好きな雰囲気の小さめのお花飾り
薔薇ぽかった気がします)とドレス だっ
たと想います..

女優さんににた女の人はショートヘアで マ
ニッシュな役を することの多い人であった
と想います。
よくみると
白いドレスで 頭にも白いベールかぶってい
た気もします。

そればかりか外には パステルの赤系のお花
の飾りをつけた白いドレスの人が たくさん
いた気がします。電車の ホームぽかったと
想います。白くひらひらしたドレスの 女の
人たくさんいたのかな?

私はぁぁここはハンガリーで ハンガリーの
フラワーフェスティバルで 手つくりのお花
をつくって 白いドレスを着ているのだとい
うようなことを想っていました。
何故か ハンガリーと想っていた気がします


それで ぁぁ
これって☆〇衣装に にているのでは?と 急
行の列車のドアに 外からつかまっている女
の人をみて不意に想い はっ?としました。
夢であることをうっすらわかっていて
だけど自分が着ているのではないので 私に
とっては悪い意味ではないのかなと 想って
..それで起きたと想います。

私の見に行っている夢占いでは ☆〇衣装着
ているのは逆夢で かなり悪い暗示というこ
とになっています。
☆☆☆

起きてから
☆〇衣装..見た目には綺麗だったけど夢占い
的に言うと 自分は着ていなかったと 想うけ
ど悪夢?

私の見に行っている夢占いでは ☆〇衣装着
ているのは逆夢で かなり悪い暗示というこ
とになっています。

それとも 特急か急行にのっていて フェステ
ィバル参加できなかった方が悪夢?とか考え
たけど?

特急か急行に乗っていたというのは 珍しい
気がするし 現代的なかなり速く走るタイプ
の電車であった気します。白くて 先頭が細
まっている感じの 綺麗な電車だった気もし
ます。

水の暗示?のことも気になります。
あとハンガリー?・。・なんだろ?

夢の意味は未だわからないです。


エコール・ルサージュの刺繍―オートクチュール刺繍が家で楽しめます

エコール・ルサージュの刺繍―オートクチュール刺繍が家で楽しめます

  • 作者: エコールルサージュ
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2008/09/01
  • メディア: 大型本



刺しゅうの本 (レッスンシリーズ)

刺しゅうの本 (レッスンシリーズ)

  • 作者: 小倉 ゆき子
  • 出版社/メーカー: パッチワーク通信社
  • 発売日: 2007/02
  • メディア: ムック



おしゃれなビーズポイント刺しゅう

おしゃれなビーズポイント刺しゅう

  • 作者: 小倉 ゆき子
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2003/12
  • メディア: 大型本



リボンでつくる花のアクセサリー (NHKおしゃれ工房)

リボンでつくる花のアクセサリー (NHKおしゃれ工房)

  • 作者: 小倉 ゆき子
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2003/02/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



ビーズ刺しゅう基本ステッチ (レッスンシリーズ)

ビーズ刺しゅう基本ステッチ (レッスンシリーズ)

  • 作者: 小倉 ゆき子
  • 出版社/メーカー: パッチワーク通
  • 発売日: 2015/01/15
  • メディア: ムック



nice!(17)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

☆夢 (タモリさんの □◇旅行?)☆ [旅行]



☆夢 (タモリさんの □◇旅行?)☆

27日の夢はどうなのかな? 最初の方は夢のなかで不安にな
ったりしてトラウマに関係ありそうなので略そうと想いま
す。書いていて不安になるのも(TT)なので..

☆夢 (タモリさんの旅行?のお留守番)☆

父がタモリさんの旅行中の家のお留守番をす
仕事 請けおったという設定のようでした。

少し不思議なのは
タモリさんは □◇旅行に行くという設定のよ
うだったこと(タモリさん ◆◇□ いうこと
聴いた気がするので変なのですが)を夢のな
かでは変と想っていなかったみたいというこ
とです。

父が台所ぽいところの隅に いたのかな? 青系
と白系のタイルみえていたかな?
タモリさんが 〇◇の事務手続きに 奥さん?と
いう設定の人と一緒に行くのをまずお留守番
していたようです。
事務手続きをしている後ろ姿を見た気がしま
す。コート着ていたかな?服に ワインの赤色
みたいな色あった気がします。それともえん
じ色かな?木の台のようなところで 手続きか
な?

現実は違うと想うのですが夢のなかでの設定
では..
タモリさんは奥さんと木造の家で(一軒家ぽ
くい平屋っぽい建物の入り口みえていたのか
な?)暮らしていたのだけれど..という設定
ようでした。
私は『タモリさんは毎日お忙しかったので今
になって手続き等をすることになったのね』
と 夢のなかで 考えて ぁぁそうなのね 想っ
ていたと想います。


☆夢 (木造家屋のえんじ色の飾り?)☆



それで今想い出すとキッチンらしきところと
玄関しか想い出せない木造の建物の縦に木の
桟のある感じの建物の

入り口を開けると(ひき戸なのかな?) ワイ
ン色ぽい赤色の布かけてあり
その前に綱なのか紐なのか 茶色いものが特定
の長さごとにたるませてつってあって?
その前に黒字なのか? 少し えんじ色ぽい字で
なのか『〇◇しました』と大きく書いてあり
ました。飾りなのだぁと想ったのですが
玄関いっぱいに よこに つってありました。
木の色と赤系の色印象的でした。

起きてから考えてみるとそれがあるとそこか
らなかに入りにくい感じで..
『夏目友人帳』でみた結界の雰囲気もあった
ような気もしました。
結界にしなくても私は特に入られたくないと
ころ入らないけどなぁ(TT)と起きてから
想ったりもしました。
結界の意味はないのかもしれないけど..

奥さんにあたる方は夢のなかでは卵型のお顔
目が大きいという感じはなく? 和風のお顔
ですっきりとした印象でした。髪の毛を後で
1つに結んでいる女の人で その映像何となく
みえていました。(現実の奥さん私は知らないです)
黒髪で おでこ だしていたと想います。

手続きをしていないことからなのか別姓とい
う設定だった気もします。
今回ふせ字に意味があるのか疑問です。^^;

☆夢 (自転車と西田さん)☆

私はお留守番をしながら
つかってよいといわれた自転車で走っていた
ようです。
景色が家のそばの少し近い駅のそばの風景に
にていた気もしました。

先ほどのお家のそばという設定だったのだと
想います
自転車はアイボリーホワイト? クリーム色ぽ
い色だったかな? 少し淡く紅色がかっていた
かもしれないけど..

自転車には右側のどこかに大きく西田と書い
てありました。私は奥さんの苗字なのだなと
想っていました。

そこからも少し変なのですが..
自転車に のりながら私はあれ?自転車にのる
夢は 自由になるというのでなかったかしら?
何かから 解放される?解放にはプラスとマイ
ナスの意味 常にあるよね何からの解放?とい
うようなこと 考えて 『これって もしかたら
わるい夢?』・。・と想いながら 起きました
。(TT)走っていて はっと急気がついてし
まった?風でした。
☆☆☆

起きてから
なぜ急にタモリさんという設定の方(姿はは
っきりみませんでした)が 夢に 出現?されて
しかも設定が□◇旅行なのか?誰かほかの人を
暗示している悪夢(ToT)とか 考えてしまい
ました。タモリさんという設定の方がでてこ
られたこと何となくとても意外な気もしてい
ろいろ考えてしまったりしています。^^

色々考えてから
〇◇って逆夢で悪夢と夢占いに書いてあった
かもと想いだしたのですが..
自分でないからいいということなのか何なの
か?よくわからないです。

結界のような?飾りも気になります・。・
西田さん? 今思い当たる人物いないのかな?何
か西に関係あったりするのかな?それとも?

動画は夢で見た布の赤系の色が印象的でした
のでにた感じの色探しました。なぜなのかロ
ーマ法王の動画の赤色ににている気します?

夢の意味は未だわからないです。

nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

☆夢 (メタリックな淡いピンク色) ☆ 青いしょうめい [旅行]

christmas market クリスマスマーケット ブレーメン.jpg
ブレーメンのクリスマスマーケットの光景のようです。

☆夢 (メタリックな淡いピンク色) ☆

◇◎さんににた男の人が メタリックな淡い
ピンク色のネクタイをつけてジャケットを
着ている上半身を夢で見た気がしました。
ジャケットは黒かこい青系だった気もしま
す。
あともう1人の 同じようなピンク色のはい
ったネクタイの男の方のやはり上半身をみ
た気もしました。同じネクタイではなかっ
た気がします。やはりジャケットきていた
(こい青系かな?)と想います。誰かに に
ていたかもしれないけど?

それしかおぼえていません。・。・

夢の意味は未だわからないです。

[夜]
最近宮沢賢治さんの作品を想い出すことふ
えている気して.. 何か理由あるのかなと
も想うけど?・。・未だわからないです。
危うい何か? があるかもしれないと無意識
に想っていて美しい世界に逃避しようとし
ている?とか少し考えてみたけど わからな
いです。

好きな作品の作家さん等々?の◎◎とか◇◇
関連の話は私の場合..できれば そんなにと
いうか あえて わざわざ知りたくは ないか
な と想ってしまう面あるけど
(おそらく自信ないからかな?と想います)
宮沢賢治さんは人生のなかでもその類の話
少ないようです?ので安心して作品に心酔?
できるからとかあるのしょう。^^;
ぁぁ・。・ぁ
そんなことだとさぞや生きにくいでしょうと想われそう
ですがそうかもしれないです^^;そういう心情も何か
きっかけで かわることもあるのでしょか?

[ぴかぴか(新しい)]
『春と修羅』
宮沢賢治

     心象スケツチ
      『春と修羅』
         大正十一、二年




わたくしといふ現象
仮定された有機交流電燈の
ひとつの青い照明です
(あらゆる透明な幽霊の複合体)
風景やみんなといつしよに
せはしくせはしく明滅しながら
いかにもたしかにともりつづける
因果交流電燈の
ひとつの青い照明です
  ..後略..
[霧]

この最初のところ好きでときどき想い出し
て色合いとか情景とか想像してみたりしま
す。宇宙的な情景を想像?

『春と修羅』もっとお読みなられたい方
青空文庫 Aozora Bunkoさんで
お読みください。お願いいたします。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000081/files/1058_15403.html

christmas market berlin ベルリン クリスマスマーケット.jpg
ベルリンのクリスマスマーケットの風景みたいです。

nice!(26)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

☆夢 (白いお部屋とアンティークな本)☆ [旅行]

ブリュッセル ホテルわきの小道.jpg
ブリュッセル ホテルわきの小道

☆夢(白いお部屋とアンティークな本)☆

『女の子とお人形と美術館』の夢をみる前みていた夢は
自分にとっては奇妙な感じのする夢でした。何かの願望
?とも想ったけど 状況を考えると..(ToT)

☆夢 (白い漆喰の?お部屋)☆

白い漆喰でつくられたような雰囲気の壁
みえるマンションの室内お部屋に母と◎〇
さんににた男の人がいて母は今より前の時
の感じかな?
◎〇さんに似た人は淡い金茶色なのかな春
夏用みたいなニットをきて歩き回っていた
ように想います。

母が私の右前方にいて◎〇さん(と夢のな
か想っていた気がします)が左前方にみえ
て 2人で話をしているのをみた気するけど
◎〇さん 歩き回っていたようなので..

ブリュッセル 朝の散歩.jpg
ブリュッセル 朝の散歩

☆夢(白いお部屋とアンティークな本)☆

その時に黒と紅色のアンティークなよい雰
囲気のハードカバーの本3冊位 見た気しま
す。どちらかがもっていたのかな?
2人で 作業中に? 話をしている前 細長い
長方形の机あったような感じします。
白か茶色かな?

◎〇さんに にた方は母が家の作業片づけか
な? をするお手伝いをしてくれている よう
設定でした。

それで
◎〇さん (と夢のなかで想っていたような
気がします) 私のこともう怒っていない
かな?というようなこと 夢のなかで かすか
ふわっと想っていたようです。(前に怒
っていたという設定みたいです。)
母のお手伝いをしてくれているということ
で それなりに私と近しいという設定であっ
たと想います。
(あくまでも私の夢のなかでの設定です。^^;)

ここからが私には奇妙なのですが
母は前に父と〇〇〇〇をして今でも父と暮
らしているという設定のようでした。
私はその時までそれを知らなかったという
設定
(現実には〇〇〇〇したということはないはずです)
私はそれを知ってぁぁそうなのかそれなら
そういうこと切り抜けて生きてきたような
?かな?ある意味の強さが母にはあったのだ
なぁ
というようなことを感慨深く想っていた気
がします。母の意外な一面をしったという
ような感じだったのかな?


☆夢 (窓を白く塗りこめる)☆

外にでてみると
やはり白くきれいな漆喰のような壁で..
マンションのお部屋でいくつか窓のある位
置が塗りこめられている?ことに 気がつき
ます。

それで 一緒に見上げていた誰か?に聴くと
2,3人で見上げていたのかな?
同じマンションなのに部屋の広さに差があ
ってもめたのでこうしたというような話で
す。同じ価格で広さ違ったのかな?
私はせっかく窓のあったところをあんな風
に塗りこめてしまうのはもったいないなぁ
ほかの解決策はなかったのかなというよう
なことを想っていました。
☆☆☆

書いてみると
私以外の人にとってはあまり奇妙でも意外
でもない雰囲気の夢に読める気がしてきた
のですが..
私にとっては登場する人物とか設定とか何
だか 私はどこに向かっているのかな? いく
ことができるところならいいけど.. という
感じもしてきて
状況からいってある種 願望(ToT)にも想
えて奇妙な感じに想えた夢です。
そのあとの夢で女の子お人形になったこと
と どこかつながっているのかな?

前にいるのみてたということは 後ろ姿? それって夢占い
でわるい意味とも想ったけどとにかく動いていたという
印象で必ずしも後ろ姿という感じにも想えなかったので
すが?
悪夢なのかなぁと想うと哀しい気もします。

夢の意味は未だわからないです。


書きながら壁の白い雰囲気と似ている感じ
のお写真あったかなと想って探してみまし
た。ちょうど
前方の壁?の白い感じ 夢の中の白の雰囲気
に にている感じします。
そう想うと少し嬉しい気もしてきます。^^

nice!(29)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

☆夢 (エレベーターとパンツ)☆ [旅行]

桜のみえる風景.jpg


Cakewalk: Adventures in Sugar with Margaret Braun

Cakewalk: Adventures in Sugar with Margaret Braun

  • 作者: Magaret Braun
  • 出版社/メーカー: Rizzoli
  • 発売日: 2001/09/22
  • メディア: ハードカバー



シャム猫さんの夢の後 夢の感じ かわってきた感じ する
なぁと想っていたら印象的な夢をみました。
この夢の場合逆?とか考えるまでもなく そのまま悪夢な
のかな?(ToT)と起きたときに想いました。
かなり変な夢に想いますが 記録と記憶と意味を考える?
のために そのまま書こうかと想います。

☆夢 (エレベーターとパンツ)☆

☆夢 (ホテルのヘアをシェア?)☆

何かのイベントなのか屋ねが△三角錐ぽく
てえんじ色ぽい雰囲気の高い感じの建物に
いたようです。塔のように高い建物と想い
ます。イベント会場も入浴場もあるホテル
なのかな?
いつか夢でみた?いた?建物ににている気もします。

つながりはよく覚えていないのですが 私は
知らない男の人と相部屋になることになっ
たようです。男の人と私の人間関係の設定
は今よくわからないです。

男の人は髪が男の人にしては少し長め? 肩
よりは短いストレートな黒髪さらさらぽい
髪かな?お顔 まるいというのではないけど
頭の形が長いというより少しまるっぽい印
象あった気もします。

何かとりにいったのかな?飲み物いれる ボ
トル銀色に黒かな?お部屋に入ると..
2つのベッドがはなれてあり 男の人がベッ
ドにすでにものをおいたらしく入り口に近
いベッドの方にはモノトーン黒と白とその
間の色の布でできたもの散らかっていまし
た。ベッドも黒白チェックの柄のカバーかな?

私はの側のベッドでよかったなぁと想っ
て窓の外をみました。△すいぽい屋ねの淡
いオレンジとと黄緑色との感じのヨーロッ
パ風の高めの建物がみえその下の方にメル
ヘンにでてくる小人さんぽい衣装の人々が
いるようにみえました。オレンジとと黄緑
色系の色の衣装かな?ドイツ風?
大きな窓で外がよくみえました。

どこかのシーンで2人の知らない男の人と
イベントのことで話していた気もします。
1人はグレイ系のジャンパーきてたかな?
よく想い出せないです。

☆夢 (エレベーターとパンツ)☆

いつの間にかエレベーターにのっていまし
た。ここからが不思議なのですが..
先ほどの男の人が裸で白に紺色縦縞スト
ライプのパンツをはくところでした。
とても印象的なシーンでした。
白っぽい肌 のおしりかな?こういう夢は初めてかも..
私の前に右斜めに前に女の人少し左斜め前
に男の人がいた気がします。
比較的上の方の階で灰色ぽいエレベーター
であったと想います。

女の人は知らない人で設定でも知らない人
であったと想います。
お顔をすべてのパーツにまるっぽい印象の
ある方で輪郭もまるっぽく髪の毛はショー
トヘアでまるっぽくカットしていた気がし
ます。太ってはいなかったと想います。
その女の方はたぶん白に紺色の浴衣をきて
お風呂でつかう人のいるような低い椅子
すわっていたようです。
お風呂上りぽかったかな?

男の人はパンツをはこうとしていたことに
対して『兄妹でお風呂にはいっていた。ど
うせ 夜は(だったかな?)パンツを ぬぐの
で..(よいのではないか)』かな?というよ
うなことを言った気がします。
私は妹かどうかわからない人とこういう状
況?になっている人と相部屋で?夜パンツを
ぬいで眠られたのでは?・。・?というよう
なこと?想っていたような気もします。
男の人は頭の上の方が何となくまるっぽい印象
※追記します。
エレベーター内でみた男の人は 中肉中背か 少し小柄にみ
えた気がします。

男の人と女の人には 共通する何らかの雰囲
が感じられらたので もしかしたら兄妹な
のかなぁとは想いました。ただ (兄妹でも
成人しているので)パンツを はいたまま
ふろ入っていたなら 納得しやすいのだけど
?と想っていた気もします。

兄妹でお風呂にはいっていたのが ほんとだ
としても
エレベーター内でパンツをはくこと 自体変
だと想うのですが夢のなかでは 何故かその
ことは考えていませんでした。


つながり不明なのですが

☆夢 (ホテルのロッカー)☆

いつの間にか 先ほどの女の人と1階にいた
ようです。女の人が先ほどのホテルの大き
めのロッカーに何か入れていたのか出して
いたのか?何か作業をしていて 私と立ち話
をしていたようです。


Cakewalk: Adventures in Sugar with Margaret Braun

Cakewalk: Adventures in Sugar with Margaret Braun

  • 作者: Magaret Braun
  • 出版社/メーカー: Rizzoli
  • 発売日: 2001/09/22
  • メディア: ハードカバー




女の人が『このホテルで(先ほどの男の人
に?)初めて相談(かな?告白かな?) した
ので何となく嬉しい』というようなことを
言っていました。女の人はえんじ色ぽい塔
オブジェみたいなの持っていた気もしま
す。ホテルのラウンジらしきところで女の
人と男の人話していたような印象があった
かな?
私は ぁぁ やはり兄妹ではなかったのか そ
れを眠る時間になる前に? 知っておくこと
ができてよかった想っていた気もします。
☆☆☆

この前に見た夢も悪夢ぽかったです。

☆夢(白い着ぐるみのネコ?フェレット?)☆

エステート劇場2.jpg


☆夢 (従姉とおばあちゃんの家)☆

以前あったおばあちゃんの家の下にい
たようで従姉が人を連れて車で私の前を通
ったようです。青いメタリックな車かな?
水色の花柄の衣装の女の人とか知らない人
4人位いて自動車にのっていたと想います。
私は従姉(茶色い服かな?)に
お墓参りにいくのなら一緒に連れていっ
てほしいかな?』というようなことを 少し
遠慮気味に?言っていたのかな?従姉は
私は私の母と一緒に2時間位?話をした方が
いいというようなこといったので私もそう
かなと想っていました。(母とあまり会え
ないという設定だったのかな?)

母がおばあちゃんの家の前ずっと坂をのぼ
った上で(家の設定そうなっていました)
ベージュにマーブル柄みたいな長いキュロ
ットスカートみたいのと同じ色のシャツを
着て何かやっているの見えた気しました。
水場の近くかな?


☆夢(白い着ぐるみのネコ?フェレット?)☆

夏の宮殿 russia.jpg

いつの間にかそこは先ほどより本格的な山
ぽい場所になっていました。少し物語ぽい
白っぽいベージュのじぐざぐぽい優しい感
じの道がありネコさんが何匹かいた気も気
もします。優しくなだらかな感じの山でした。
その山の住人なのかお坊さんぽい雰囲気の
人がくすんだ淡~い若草色かベージュ色の
作業のための服作務衣かな? 袈裟なのか着
ていた気がします。
その山の中ふく あたりにいたのかな?
お坊さんの左右?に 猫さんいた感じかな?
左前方にキャラクターのmarieちゃんのお
顔したネコさんがいて 全身真っ白 きれい
だなと想っていました。

そこで あれ?
ネコさんにしては お顔大きい気がする?と
想いそう想っているうちに その猫さん
私の後方?にある大きめの池に 飛び込んだ
のか? おちたのか?で 小さなお顔だけ水上
にだしているの みえました。小さい お顔
でお耳小さかったのかな?
ぁあやはりあれは着ぐるみでmarieちゃん
の着ぐるみ お顔に つけていたのだと 想っ
たのだけど

起きて 考えてみると そのお顔 ネコさんと
いうよりフェレットさんぽかったです。

先ほどの お坊さんぽい雰囲気の人 猫さん
?と想っていたもの? が池にはいって すぐ
に助け出したようでした。かい主さん
う設定のようです。
池はグレイっぽい白っぽい とても淡い 緑
色みたいな色でした。
かなり大きな池の感じでした。
☆☆☆


そういえば
夢のどこかで 毛を整えているシーンを
見た気がします。


起きてから
これらは 逆夢とか考えるまでもなく 悪夢
なのかなと想いました。

一方は
兄妹でお風呂にはいっていたとかいってい
たけど ほんとは兄妹ではないらしい2人が
いて男の人がエレベーター内でパンツはこ
うとしているという状況がなんだか不穏な
感じなのかなと想われ..
男の人と女の人誰かと誰かの象徴で何かの
警告とか想ってみたり..
もしかして男の人エレベーターで妹みたい
な存在といっていたのかなとも想ったのだ
けれど想い出せないです。そうだとすると
もっと意味深で警告夢になるのかな?・。・
兄妹といったのかどちらかよく想い出せません。夢では
兄妹ではなかったようなのでどちらも同じでしょうか?

もう一方は
着ぐるみをかぶった猫さんというのはどう
なのかな従姉の車にも 乗れなかったし?と
いう気もして?
marieちゃんは 白にピンク色の配色のせいも あるのか
気に入っているキャラクターさんです。
山とか以前のおばあちゃんの家とかは穏や
かなイメージで一見何気ない夢にも想える
けど
山の象徴?って意味があると 夢占いに書い
てあったかも? 実は深い意味があるのかな
?・。・と想えてきたり?
実はよい意味とかなら嬉しいのですが^^
1昨日用事で動いて疲れていたからとか 世の中のニュー
ス等々の影響とかで自分への警告でなければそれもいい
のですが..それとも過去のトラウマの変化形?・。・

夢の意味は未だわからないです。


When Art Meets Design (Classics)

When Art Meets Design (Classics)

  • 作者: Hunt Slonem
  • 出版社/メーカー: Editions Assouline
  • 発売日: 2014/10/07
  • メディア: ハードカバー



Inside Venice: A Private View of the City's Most Beautiful Interiors

Inside Venice: A Private View of the City's Most Beautiful Interiors

  • 作者: Toto Bergamo Rossi
  • 出版社/メーカー: Rizzoli
  • 発売日: 2016/02/23
  • メディア: ハードカバー



nice!(31)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

☆夢 (コーヒーとミルクと男の人)☆  [旅行]

夜のカフェテラス2.jpg

フィンセント・ファン・ゴッホ[オランダ 1853-1890] 
夜のカフェ・テラス[油彩・キャンバス 81×65.5cm 1888] 
クレラー・ミュラー美術館[オランダ]
出典:IPA「教育用画像素材集サイト」 https://www2.edu.ipa.go.jp/


1昨日の早朝とても印象的な夢みました。書くと あとで
気になったしまうかなと想ったのですが何か意味がある
感じもして..?記憶のためにも書いておこうと想います。

[ぴかぴか(新しい)]もっとも不思議に想われたのは
ふつうは夢をみながらも かわった設定だと
あれ?これって?とかうっすら想いながら夢
みている気がするのですが
この夢では現実といろいろな点で違う設定
にもかかわらず何も疑わずに夢をみていて
起きたときに あれ?こんなかわった夢 しか
も疑いもせずみていたというようなこと想
ったことです。

[ぴかぴか(新しい)]あと
何か意味があるのかなと想えるのは男の人
右側にいたという印象があることからな
のですが それだけでなく
夢の印象が珍しくクリアな感じだったので
何かの象徴的な意味はあるのかなと気にな
っています。いい意味だと嬉しいのですが
(TT)どうなのかな 逆夢かな?わからない
です。

☆夢 (コーヒーとミルクと男の人)☆ 

☆夢 (男の人と のりもの)☆ 

男の人(■■の □□◎さんに にた方)が私の
右側の席にいて 最初は(白っぽかったかな
?)のバスに乗っていた気がします。

起きたとき とても不思議に想えたのは
その方は夢の中では 私の◇△〇という設定
でしかもそのことを夢の中で 少しも疑わず
不思議に想っていなかった気が することで
す。

男の人は少し青みがかったみえる紺色のジ
ャケットを着ていて(スーツだった気もし
ます)そのジャケットは少しが大きめで
縦の白い細いストライプがはいっていた気
がします。その衣装まで何だかとてもクリ
に覚えていて印象的に想いました。
シャツは白かったと想います。

バスのときは白い昼間かな? なにのために
バスにのっていたかはわからないです。
真ん中辺の席でバスの右側 男の人が 窓側
の席であったと想います。
何を 話していたというわけでもなく とい
って いやがられている雰囲気もなく 自然
な感じにすわっていたと想います。

Starry Night Over the Rhone.jpg
フィンセント・ファン・ゴッホ[オランダ 1853-1890]
ローヌ川の星月夜 1888年9月、アルル
油彩、キャンバス、72.5 × 92 cm。オルセー美術館


次 にジェットコースターかトロッコにのっ
ていて ジグザグの路線?も みえていた気す
るのですがこれは暗いなかに茶色い路線が
みえていた感じします。暮れ方から夜の風
景に想えます。

ジェットコースターだとしたら急激な感じ
の走りでなく安定した走りのジェットコー
スターであった気がします。
トロッコ 夢占いでわるい意味だったかも..(TT)

そのときにのりものにのっているはずの男
の人が同時に?左側からこの時は 線路のよ
うにみえていた線路を点検していたように
想えました。?・。・
線路?3つくらい交差しているところと想います。
ですので電車的なものにのっていたという
気もします。電車ジェットコースタートロ
ッコ?・。・考えてみると ここもふしぎ?
ただそのときも男の人右側の席にのってい
た気がします。


☆夢 (夜のカフェ?)☆ 


Weihnachtsmarkt an der Dresdner Frauenkirche. Adventskalender

Weihnachtsmarkt an der Dresdner Frauenkirche. Adventskalender

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Ars Edition Gmbh
  • 発売日: 2007/10
  • メディア: カレンダー



いつの間にかおしゃれな感じの夜のカフェ
喫茶店かな?のなかに男の人といました。

どこかおしゃれな青系の色の雰囲気あった
と想います。
内装はおちついたマゼンタ色のシートかな
?それとも青系?ここでは
男の人と少し離れて座っていた気もします

この時現実とはまったく違うし夢のなかの
どこでそれを聴いたのかわからないのです

(現実とちがっていたのに夢のなかで疑っていなかった
ことあとから不思議に想いました)
男の人はどこかに属していた(なのか属し
ているなのか?)のですが水質 水にかかわ
る何かかな?の事業をはじめたいのか?
そんな感じかな?という設定でした。

私は夢のなかでその方の◇△〇という設定
を何故か疑いもしていなかったので
『あれ? 何故そのこと(転職すること?とと
転職すること考え中?夢のなかでは想っ
ていました)話してくれなかったのかな?』
というようなこと 想っていたと想います。
男の人は その関係のことで誰かと話をして
いたのかな


☆夢 (コーヒーとミルクと男の人)☆ 

私はそのタイミングで
白い小さめのカップにコーヒーをいただい
て飲んでいたようで美味しそうなコーヒー
が注がれる映像をみていた記憶あります。

それでたってミルクをとりにいったのかな
レジにいたカフェのショートヘアの女の人
が『今ナーバスになっているので(男の人
が?) 何も言わない方がいい』というよう
なことを言った気もします。

何故かコーヒーメーカーのようなところに
はいって美味しそうな白いミルクがみえて
いたのですが私は音をたてないようにと気
をつかったのか 白い小さなカップ?にはい
ったミルクを2つもらってなるべく 音をた
てないようにしながら席に戻ろうとしてい
た気がします。

カフェの女の人はメイド風のエプロンをつ
けたベージュに白のエプロンにこげ茶色の
紐?みたいな服装であったと想います。
テレビでみたことある女の人に似ていたかな?
☆☆☆

コーヒーとミルク とても 美味しそうであ
ったことは印象的でした。
コーヒー注ぐ場面2回みた気がするのでの
んでいたのかもしれないです。
なぜミルクがコーヒーメーカー?に?・。・

伏字だらけにしたら何を書いているのかわ
からない雰囲気になった気がするので^^
書いたらあとで気になるかなと少し気にし
ていたのですが書いておいても誰も誰で何
かわからなさそうだからいいぁ
という気になってきました。


男の人が◇△〇という設定であるという夢
は はじめてみた?気がすることと
よい意味に解釈できるのか逆夢風に悪い意味なのかは
わからないです。

男の人が右側にすわっていた気がすること
(私のみている夢占いでは夢で右側にいるのは未来にかか
わる存在ということになっているので)

夢の印象がとてもクリアに感じられたこと
から

何らかの私にとっても象徴的な意味何らか
の未来にむけての示唆やヒント教えてくれ
ている夢なのかなという気もするのですが

現在の現実と設定がまるで違うことから考
えると
男の人も何かの象徴的な意味を示唆してく
れている存在としてでてきたのかもしれな
いなという気もします。
おしごとの設定もちがうし ○◇〇というの
噂とかでなく確からしい情報なので..
すべての事柄が何かか 誰か?の象徴と想わ
れるのに疑わずにみていた夢・。・ふしぎ
逆夢悪夢であるということではないことは
祈ります。(ToT)少し気になってます。
最近さみしいとき ふえた気もするので
よい意味で何か示唆かヒントを得られると
いう夢ということだと嬉しいのですが

夢の意味は未だわからないです。


La compagnie des anges : Petite vie de Fra Angelico

La compagnie des anges : Petite vie de Fra Angelico

  • 作者:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ペーパーバック



世界で一番美しい駅舎

世界で一番美しい駅舎

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2014/05/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



Weihnachtsmarkt an der Dresdner Frauenkirche. Adventskalender

Weihnachtsmarkt an der Dresdner Frauenkirche. Adventskalender

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Ars Edition Gmbh
  • 発売日: 2007/10
  • メディア: カレンダー



nice!(30)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

☆夢 ( 大きな飛行機のせき)☆  [旅行]

エカテリーナ宮殿 st-petersburg 2.jpg

☆夢 ( 大きな飛行機のせき)☆ 


Romanov Curse (The Romanov Legacy Book 1) (English Edition)

Romanov Curse (The Romanov Legacy Book 1) (English Edition)

  • 出版社/メーカー: Sam Cromartie
  • 発売日: 2012/03/22
  • メディア: Kindle版



飛行機のでてくる めずらしい感じに想える夢みました。

いつの間にか..
大きく想われる 飛行機のなかにいました。
あとで想うと 不思議な気もしたのですが
何故か窓側の席は印象になく真ん中の座席
に注目していました。
真ん中の座席?は少なくとも5席あったと
想います。
男の人とか人 乗客?は結構多くいた感じでした。

CA?の女の人が席の案内していたようでし
た。白いエプロンつけてたっていたように
想います。知らない人だったと想います。
真ん中辺りにたって真ん中辺りの席の案内
していたように想います。

なぜかその飛行機の席に何度かついていた
ような記憶になっています。何度か飛行機
にのったのかなと起きてから想いました。

CA?の女の人が
席の案内をしているのを聴いていたときに
1度わからないことがあったのか私が CA?
の女の人に何か席の関係のことを聴いたよ
うです。スルーされてしまったようで席の
案内は続いていき私は 結局『私の席は?な
いのかな?どうすればいい?(ToT)』とい
う状況になっていたようです。

私は
あの女の人は案内していて話す内容がこみ
いっていて頭のなかが大変だった時?に 私
に 話しかけられたので 少し混乱して スル
ーしたのかな?と 夢のなかで考えていまし
た。

ところで?
次にまた 飛行機の席の案内があったようで
す?・。・
今度は窓側の席もみえていた私は窓から景
色をみるのいいなと想って?『窓側は?』と
いうようなことを聴いたところ
ファーストクラス (といったのかな?)と
にかく今案内をうけているのは普通の席で
はなくてその場合真ん中の座席が案内され
るのだという風に言われました。
『ファーストクラスの席は真ん中です』と
いわれたのかな?

現実には
ファーストクラスは真ん中にあるというこ
とは なさそう? だし(よく知らないです)
真ん中もふつうの座席にみえたので不思議
なのですが夢の中では納得していたようで
す。
飛行機の機体でみると前よりの席で案内を
受けていた気がします?


☆夢 ( 大きな飛行機の前方席)☆ 


St. Petersburg: Architecture of the Tsars

St. Petersburg: Architecture of the Tsars

  • 作者: Dmitri O. Shvidkovsky
  • 出版社/メーカー: Abbeville Pr
  • 発売日: 1996/10
  • メディア: ハードカバー



今度は
前から3番目の真ん中の左から2番目くらい
の席を案内されました。さきほどスルーし
た うめ合わせ? をしてくれているのかなと
いうようなこと私は考えていました。
あとで考えると飛行機としては変な気がす るのですが
何故か窓が前方に大きく広く透明にたくさ
んあって飛んでいる時は景色がたくさん眺
められそうだなという感じがしました。

1番前の1番左の席に以前の女の知人ににて
いた気もするし テレビでみた◇◇さんのお
母さんににた人にも想える黒ふちのまるい
眼鏡をかけたやせた雰囲気の女の人がすわ
っていて ツアーか何かでお願いしたのか?
それとも特別に何かあるのかなというよう
なことを考えていた気がします。
あそこなら窓外の景色よくみえていいなぁ
と想っていたのかな?そんな気もします。
とにかく 透明なとても大きな窓 大きな飛
行機という印象でした。

私は
前の方の席に案内していただいて景色よく
みえそうだなぁと喜んでいた気がします。
☆☆☆

夢の中では気がついていなかったのですが..
飛行機のはずなのに すわっている席の前に
操縦席の気配はなくて透明の窓が いくつも
つながって 曲線的に加工された感じのもの
が大きくみえていました。窓から景色が よ
くみえそうだなぁと想っていました。
実際に景色少しみたのかもしれないけど そ
のあたりの記憶は曖昧です。

夢の意味は未だわからないです。

☆夢でなく情報です『どそう』☆


The Romanov Legacy

The Romanov Legacy

  • 作者:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ハードカバー



まったく関係ないのですが
市町村の許可があれば 『どそう』日本でも
できるらしいというようなことを テレビを
みていて聴きました。
私は『どそう』がいいと想っていたけど 何
かむりなのかなと想っていたので 朗報だな
ぁと想いました。^^できたら..
薔薇のお花の咲くところの片隅とかで 眠り
たいものです。
どそう..
万が一生き返ったとき かえるところ?が あ
って たすかる気がするし・。・
少しずつ少しずつ自然にかえっていくとい
う発想や雰囲気の方が私は嬉しい気もしま
す。なんとかなると嬉しいかなぁ・。・
私は キリスト教徒や イスラム教徒ではないのですが

St. Petersburg: Architecture of the Tsars

St. Petersburg: Architecture of the Tsars

  • 作者: Dmitri O. Shvidkovsky
  • 出版社/メーカー: Abbeville Pr
  • 発売日: 1996/10
  • メディア: ハードカバー



The Romanov Legacy: The Palaces of St. Petersburg

The Romanov Legacy: The Palaces of St. Petersburg

  • 作者: Zoia Belyakova
  • 出版社/メーカー: Studio
  • 発売日: 1995/08/01
  • メディア: ハードカバー



The Romanov Legacy

The Romanov Legacy

  • 作者:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ハードカバー



Romanov Curse (The Romanov Legacy Book 1) (English Edition)

Romanov Curse (The Romanov Legacy Book 1) (English Edition)

  • 出版社/メーカー: Sam Cromartie
  • 発売日: 2012/03/22
  • メディア: Kindle版



Marie-Antoinette and the Last Garden at Versailles

Marie-Antoinette and the Last Garden at Versailles

  • 作者: Christian Duvernois
  • 出版社/メーカー: Rizzoli
  • 発売日: 2008/10/07
  • メディア: ハードカバー



nice!(31)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

☆夢 (眺望 )☆ [旅行]

雪わり草2.jpg

明けましておめでとうございます。
 本年も よろしくお願いいたします。

昨日の朝 印象的な夢をみました。『眺望』という言葉
の印象にのこる夢の気がしました。

☆夢 (湖と眺望 )☆

知らない?女の人が何かあったのか?湖の
みえるレストランの眺望を気にしていた気
がします。

月と湖 眺望.jpg

☆夢 (眺望 山)☆

気がつくと.. 山の比較的上の方に いて
◎ ◇◇さんに似た方が いつの間にか い
て2つみえていたレストラン(お蕎麦やさん
ぽかった気もします)の崖側? にあり そこ
からすぐ外に 眺望が望める場所にあるレ
ストランと山側?にあり赤茶色い木の縦の
さんがあって雰囲気のある感じところを
みて..(外側からみた映像みえていました。)
レストラン内から 山等 眺望が望める方
がいいと確信をもった風に 言われた気が
します。

私は先ほどの女の人も そういえばそう い
っていたなぁ ほか要素が 同じなら そう
なのかもしれないけど 山側の方も雰囲気
が あっていい気もするなぁ..
やはり眺望が望める方が いいのかなぁと
想いながら聴いていたと想います。

満月 11月.jpg

☆夢 (眺望 温泉)☆

先ほどの◎ ◇◇さんににた方と2人で 山
を随分 のぼっていた気がします。 温泉も
眺望がいい方がいいということで..
◎ ◇◇さんににた方は 山の上の方に在
る温泉をめざしているようでした。
とうとうたどり着いたのかな?道ちゅう何か
あったのか想い出せないのですが?
私は『温泉まで2人で きてしまったのだか
ら これは一緒に温泉に入らなければなら
ないのかなと少しあせっていた気します。
温泉と言っても木の小屋のなかに 入るみ
たいなロシアや北欧ぽいもの?のような映
像うかんでいたかもしれないです?・。・

ところが先ほどの男の人の部下的な人が
急いでやってきて温泉に入ってはダメだと
いうようなことをいい 温泉を管理している
という設定のレストランの男の人 (グレー
の制服に蝶ネクタイ)も入るのはちょっとと
いうようなことを言いました。
ぁぁそうなのかなと想っていると 先ほどの
男の人は いつの間にか そこに みあたら
なく なっていました。知らない女の人があ
らわれ そのことについてかな? 色々 話し
ながら歩き 随分ふもとの方に 来たところ
で 先ほどの男の人をみつけました。

男の人に何か聴いたのかな?◎ ◇◇さん
ににた方は 『ついてくる人のこと 考えた
ことはない。自分のやりたいように やって
いる』 いうようなことを言いました。 つい
ていった人に 何の悪気も無く すっと そう
言っているという感じがしたので
ぁぁそういう人なのかなと想ったのかな?
こういうトップがいると ひっぱっていくのに
は いいという場合もあるのかなというよう
なこと夢のなか 考えていたような気がし
ます。



St Petersburg

St Petersburg

  • 作者: Colin Amery
  • 出版社/メーカー: Frances Lincoln
  • 発売日: 2006/08/25
  • メディア: ハードカバー



☆夢 (漢字の文字 金 きん)☆

この夢なのですが大事なことが3つあると
いう夢だったみたいで..
最初の1つは 『眺望』らしい気するのです
が他の2つがよく想い出せないのです。
何となく憶えているのは..
縦に漢字の文字が つまった漢字で 書い
てあって それが 金(きん)に関係が あっ
た気がすることです。
☆☆☆

起きてから
眺望』とかにいったとか お蕎麦やさん
ぽいところとか 何だか まだ大晦日なのに
初夢ぽい夢なのかなという気もしました。
峠と言う感じ 日本ぽい山であったと 想
います。眺望?・。・

夢の意味は未だわからないです。


Hans Van Heeswijk Architects: The Mauritshuis

Hans Van Heeswijk Architects: The Mauritshuis

  • 作者: Hans Van Heeswijk
  • 出版社/メーカー: Nai Uitgevers Pub
  • 発売日: 2015/03/24
  • メディア: ハードカバー



nice!(19)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

☆夢 (小諸からバスで)☆ [旅行]


Great Palace of the Moscow Kremlin

Great Palace of the Moscow Kremlin

  • 作者: G. Markova
  • 出版社/メーカー: Firebird Pubns
  • 発売日: 1990/12
  • メディア: ハードカバー




☆夢 (小諸からバスで)☆

1昨日の夢は とても悪夢ぽかったです。よくは 想い出
せないのは救いかもしれません。(TT)

1週間くらい前にみた夢 おみせの夢や はんがの夢よ
り 前にみた夢は 暗示 あまりない夢なのかなという
気もしたのですが想い出すと心安らぐ感じもします。

淡~いピンク色ぽい心安らぐ感じの光のな
かで..ひるまの光のなか
上のまるい バス停留所のポール?の とこ
ろにいました。 まるいところ 紅色系かな?
淡いピンク色だったかもしれないです。

ただ自分という設定の人 が アニメぽくなっていた? と
いう気もするのです? ・。・


そこから バスで家に帰ろうとしていた気が
するのですが その場所を私は小諸と想っ
ていたようです。
☆☆☆

不思議なのは 起きてから
ぼっ~と想い出していると その周囲の風景が
◇◇◎◇◇美術館の そばの道の 雰囲気
だった気がして母に聴いてみたら ◇◇ ◎
◇◇美術館のあるのは◇◎みたいです。
なぜ 起きてから ◇◎らしき風景に 想える
場所を 夢で小諸と想っていたのかは わか
らないです。
バス停留所のポール?のところで 1人で待
っていたと想います。

それだけですので あまり意味は ないのか
なと想ったのですが..?・。・
心安らぐ雰囲気であったので書いてみました。。

夢の意味は未だわからないです。


Great Palace of the Moscow Kremlin

Great Palace of the Moscow Kremlin

  • 作者: G. Markova
  • 出版社/メーカー: Firebird Pubns
  • 発売日: 1990/12
  • メディア: ハードカバー



Through the French Door: Romantic Interiors Inspired by Classic French Style

Through the French Door: Romantic Interiors Inspired by Classic French Style

  • 作者: Carolyn Westbrook
  • 出版社/メーカー: Cima Books
  • 発売日: 2012/09
  • メディア: ハードカバー



Vintage Tea Party

Vintage Tea Party

  • 作者: Carolyn Caldicott
  • 出版社/メーカー: Frances Lincoln
  • 発売日: 2012/02/21
  • メディア: ハードカバー



The Four Elements of Design: Interiors Inspired By Earth, Water, Air and Fire

The Four Elements of Design: Interiors Inspired By Earth, Water, Air and Fire

  • 作者: Vicente Wolf
  • 出版社/メーカー: Rizzoli
  • 発売日: 2016/04/12
  • メディア: ハードカバー



nice!(9)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行