So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

☆夢 (Ruby ルービィ 紅玉)☆ [美術]

Ruby 2(2).jpg

☆夢 (Ruby ルービィ 紅玉)☆

8月5日にみた夢起きたばかりでは もう少し想い出せたの
ですが今はよく想い出せません。

黒い金属製の飾り扉や柵みたいなものを 多
く見た気もします。

淡いクリーム色のお部屋に 女の人たちとい
た気もします。

何かを探しになのかな?
童話のなかの道のようなところを 歩いてい
て..
(童話のなかでお城へ続く路とかででてき
そうな雰囲気の道と街の気もします?)
遠景に四角くみえる 多くのビルの上の方が
白くみえていて夢のなか イトーヨーカ堂と
想っていた スーパーマーケットの白いビル
がみえていた気がします。 鳥さんのマーク
あったのかもしれないです。
向かっている方向 前方に見えていました。


アメジスト (2).jpg

それが夢のなかで ルビーという名前である
ことがわかります。ビルに 書いてあったの
かもしれないです。紅い字で カタカナでか
な? 私は『この世界では イトーヨーカ堂は
ルビーという名前なのかな』と なぜか想っ
ていました。

夢をみていてここは夢の世界と想っていた
のかそれとも現実と平行してある平行世界
と想っていたのか不明なのですが..

平行世界と 想っていたような気もします。

歩いている道と自分を 上からもみていたの
か?
まがりくねっている 白い感じの道のかなり
遠く後ろの方を 黒いジャケットをきた女の
人らしき人が歩いているのがみえて..
ぁぁあの人を待って一緒にいってもいいな
ぁと想っていました。


牡丹の花b (2).jpg

私は行く先には白に少し黒系の感じの植物
植物園がありのこぎり型の葉っぱの綺麗
なお花等が咲いていると想っていました。

あと白く縦長の紙に〇2つ?と 長い線2つ位
で構成されて描かれている抽象画のような
ものみえていた気がします。
淡いオレンジ色と黄緑色系の〇と太めの線
であったかもしれないです。?
それが向かっている植物園とかかわりがあ
るものであった気します。
☆☆☆

夢のなかで『この世界では』 と想っていた
こと印象にのこりました。平行世界とか 想
っていたのかなとか気になります。

ルビーという名前もルビー 何か象徴的な意
味あるのかなと気になります。

植物園とか抽象画とか 街の雰囲気とか少し
不思議な感じもする気もします。

植物園は芍薬シャクヤクや牡丹のある 薬草
園なのかな?そして抽象画は 薬の象徴?と考
えたりもしました。
昨日の夜 薬草?薬の成分?について調べたり
していたので..

シャクヤクや牡丹がお薬の成分として 入っ
ているって考えると何となく嬉しいなと 想
ったりして..
☆☆
シャクヤク、ボタン、ユリは、いずれも 女
の人の生薬として つかわれているようです
。↓
◇牡丹皮(ボタンピ) ボタン科
http://www.kamponavi.com/med/s_h090.html
◇芍薬(シャクヤク) ボタン科
http://www.kamponavi.com/med/s_9130.html

芍薬 シャクヤクのお花可愛い?だけで な
く優しい印象もあるので お薬としても特に
気になっています。・。・

あとで想うと後ろ歩いていた女の人は 母?もしくは私の
分身なのかな?もしかして母のジャケットを着た私?とか
考えてしまいました。肩がしっかりしてみえた気もする
けど肩パット入っている?母のジャケット?を着た人? と
いう気もして?

夢の意味は未だわからないです。


パワーストーン 石が伝える地球の真実

パワーストーン 石が伝える地球の真実

  • 作者: ネイチャー・プロ編集室
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2011/05/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



堀秀道の水晶の本

堀秀道の水晶の本

  • 作者: 堀 秀道
  • 出版社/メーカー: 草思社
  • 発売日: 2009/12/22
  • メディア: 単行本



nice!(25)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

☆夢 (駅とロココ風?)☆ [美術]

ピーボディ研究所.jpg

☆夢 (駅 淡い金色?)☆

☆夢 (駅と階段)☆

あるおしゃれな感じに想われる駅で 不定期
になのか?何かあるらしく それをみに ◇◎
さんに にた方?が くるといっていらっしゃ
ったのを..◇◎さんににた方のの 淡い知人
?である私は 聴いて知っていたという設定
であったようです。

その おしゃれに想えた駅?は
◇◇□◇の駅から 3駅位のところにある 駅と
いう設定なのですが..現実にはちがうと想い
ます。駅名ははっきりしません。 夢の なか
存在するなのかな?

おしゃれな雰囲気で 光強すぎない感じの金
色系のイメージで半円型の何かが みえてい
たという気がします。

印象的だったのは
私が 駅スペースの真ん中あたりにある階段
をのぼると のぼった上に◇◎さんににた男
の方がいて..
あれ? 来られるとは聴いていたけど ちょう
ど同じ時刻頃に駅に来たのだなぁと 私とい
う設定の人は想っていました。
2階に改札とかいろいろ?ある駅なのかな?

男の人は
白いジャケットなのですが縦横に糸の? 地
模様のある感じのおしゃれにみえる衣装と
優しい青系のストライプかな? のシャツ着
ていてよい雰囲気の衣装に想えました。
私はあれ?と驚き 少しうれしかった気もし
ます。

淡い知人という設定ですので?かな 私が声
をかけたのかな?
一緒に行動していたようでした。次第に◇
◇さんぽい雰囲気?の人たちが他にも2,3人
同行者になり駅なかを歩いていたのかな?
私は昼まの2時?までに ◇◇□◇の駅に行く
予定であるようで まだ2,3時間はあると想
っていたようです。


☆夢 (ロココ風に変身?)☆

米国議会図書館(2).jpg

そのうちにみなが写真を撮り始め
私ははずみで? 参加し端のほうに 写ってし
まい あれ?写真には はいらないのだったと
夢のなかで 想っていました。自信ないから
なのかな?理由不明です。



着物と日本の色 子ども着物篇―日本の暮らしが見える小さな着物

着物と日本の色 子ども着物篇―日本の暮らしが見える小さな着物

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ピエブックス
  • 発売日: 2007/06/20
  • メディア: ペーパーバック



まぁ写ってしまったからなぁと想って 写真
をみると なぜか白人風のお顔で金髪の縦巻
きロールで肩の上の方に まとめているロコ
コ風?みたいな髪型で 衣装もロココで でて
きそうなドレス 色はこいピンク色か紅色系
の色と白でした。
写真の左端にうつっていました。

それをみて私は ぁぁそうだ私は今変身して
いたのだとあまり不思議にも思わず自分と
はまったく違うお顔や衣装の人物の写真を
みていました。変身して写真に写ったの
かったと想っていたのかなと想います。


☆夢 (観覧車?)☆

singapore-flyer.jpg

その後女の人2人位と駅を移動してから観覧
に のった気もするのですが はっきりとは
想いだせません。女の人は 知人という 設定
なのだと 想うのですが 知らない人でよく想
い出せないです。

空中からみた映像の記憶かすかにあるかも?
蛍光淡いピンク色?うす紫系の色みえていた
のかな?


☆夢 (警備室?)☆

その次におぼえているシーンは
どこかビルの屋上にある風な 警備室らしい
お部屋で 前に 当直用の白いシーツかな?の
ベッドがありその前で 私と何人かの人々が
説明を聴いています。白い枕ありました。
悪夢なのかな?(TT) 古い感じのビルかな
?あれ?当直室なのかな?
警備や当直に詳しくなくてよくわからないです。

テレビの番組を 書いてあるのかな? 少し前
の感じの紙があり.. 大きな字で テレビ〇〇
等々書いてあった気がします。
説明の人から (当直の説明かな?) 『最近
はテレビ あまりみられていないようです』
というような説明があります。
私という設定の人はその当直室に前にもき
たという記憶が夢のなかであり あれ?と想
い『私前きたとき テレビをみました?』と
いうようなことを 言っていたと想います。
☆☆☆

まったく違う人に想われる姿に 変身してい
る風に写真に撮られていたの 不思議で何か
わるい意味?と気になったりもします。

ロココ風の衣装の金髪の縦巻ロールの 海外
の人?よくわからないです。^^;

駅とかよい印象のところも多くて 比較的リ
アルに 男の人の衣装とかみえていたりもし
ました。?・。・ので
よい意味もあると 嬉しいなぁ~と 想ったり
もしています。

夢の意味は未だわからないです。


色で読む中世ヨーロッパ (講談社選書メチエ)

色で読む中世ヨーロッパ (講談社選書メチエ)

  • 作者: 徳井 淑子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/06/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



イタリア・バロック―美術と建築 (世界歴史の旅)

イタリア・バロック―美術と建築 (世界歴史の旅)

  • 作者: 宮下 規久朗
  • 出版社/メーカー: 山川出版社
  • 発売日: 2006/11/01
  • メディア: 単行本



nice!(32)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

☆夢 (黒い電話と黒ピアノ?)☆ [美術]



☆夢 (黒い電話と黒ピアノ?)☆

26日の夢もまた悪夢っぽかったです。(ToT)記憶は少し
ふ確かです。少し不安になったけど書いておこうかなぁと
想います。

☆夢 (きいろいジャンパー)☆

もよりの駅の近くっぽい雰囲気のところに何
故か お部屋あり 何か作業?をしていたよう
です。詳しいこと想い出せません。

私は洗濯かごっぽい雰囲気だけど妙に大きな
白いかごのようなものをもって歩いてそこに
むかっていたようです。

その白いかごに ◇◇さんにた男の人が黄色
いジャンパーで背中に英字でロゴがはいった
感じ (赤い字かな?Rではじまっていたかも?^^;)のもの
を私が歩いていた時にいれたようでした。洗
い物ということではなかったようで あれ?と
想った私は その黄色いジャンパーを1度きて
みていたようです。ふわっとした感じ?の ジ
ャンパーだったかな?少し大きめ?

◇◇さんににた方は『黄色いジャンパーきて
みた』というようなことを私にいって..

うまく表現できなさそうなので1部略します。

気になったのは◇◇さんににた男の人が私の
右側にいたということです。あと..
少しリアルな感じもあり? △△□△られた感じ?力強い感じ?
があったのかな? 起きたあと印象にのこり気になりました。
夢のなかで私は少し驚いていたかもしれない
のですが起きてから このタイミングでなぜ?
こういう出演のしかた? と考えてしまいまし
た。しかも きいろいジャンパーってなにか?
象徴?なにの?・。・


☆夢 (黒い電話と黒ピアノ?)☆



☆夢 (本?ノート?レジュメ?)☆

白にごく淡いピンク色がかっている雰囲気の
少しひろめのお部屋のあるところのわきにあ
る黄色みの茶色い木の階段をのぼると..
上にお部屋があり そこで何かの準備なのか?
本なのかノートなのかレジュメなのかをみて
何かしていたようです。
旅館の2階ぽい雰囲気もあり そうでない感じ
でもあり?

そこも白にごく淡いピンク色がかっている雰
囲気のお部屋で
(以前の)女の知人もかかわっていたような
イメージが何となくあるけどでてきていたと
いう風でもなく?・。・


☆夢 (ある時刻まで ねむる?)☆

私はふ~っと疲れが急にでて何かの時間まで
1時間位?ねむってしまおうと想います。
その時間が 夕方の5時までねむるような気も
するし6時の近辺?という気もするし よく 想
いだないのです。まるい白い時計が画像のよ
うにみえていたのですが


☆夢 (黒い電話と黒ピアノ?)☆

それが不思議なのは
その時間に起こしてもらうために階下にいる
母(という設定にその時なっていたようです)
に電話をしようと考えたのですが..
ごく淡~い朱色がかった白い布のかけられて
いる下に電話があるという設定なのですが
その電話はアンティーク?な黒電話だと 私は
思い込んでいた気がします。映像みえていな
かったのに..

さらにその部屋に黒いピアノがあったかどう
かわからないのに
起きた時そのお部屋に黒い大きめのピアノが
ありどうにも眠いのでその近くに倒れてねむ
ってしまおうと想っていた気がしました。
白にごく淡いピンク色がかっているカーテン
ぽい綺麗な布もあった気がします。
黒と白にごく淡いピンク色と とても少し木?
がみえた気もするお部屋?
☆☆☆

起きてから
登場人物(このタイミング出演?)の意外性あったのかな?
自分はどこにむかっているのかな?方向性??
ほんとに あるのかな?
自分の夢の無意識?どこにむかうかのヒント
あるのかな??と考え 夢占いに少し不安感じ
はじめたりもしました。・。・

ここまで夢占いしたり 夢 書いてきたりしたのだし..
あとになってからぁぁあれはあの象徴?とか
わかることもあるのかもしれないかな?とも
想い やはり 書いておこうかなと想っていま
す。夢や無意識には 人に計り知れない 何か
あったりするのかな? とも考えられるかも
しれないし かなぁ・。・ゅゅゅ?ぁ

夢の意味は未だわからないです。


nice!(22)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

☆夢 (金色銀色の衣装)☆ [美術]

ブリュージュ 旧古文書館.jpg
ブリュージュ 旧古文書館

☆夢 (金色銀色の衣装)☆

想い出そうとしたのですが前の方よく想い出せません。

何か頭の右側上の方に?わからないけど
とかわかろうとしていることがあった気が
します。^^;(イメージとしてです

その内容想い出そうとがんばったのですが
想い出せませんでした。

そのために赤系の色(少しおさえた感じの
赤かな)のトラックの荷台にのって移動し
ていた気がします。2人位と一緒だったかな?

家の近くの大きめの駅のそばににた場所に
想えるところのホテルについたようです。

ホテルの部屋は2階より上で 大きな窓があ
り外のビルとかみえていたように想います
。広めの部屋でした。
そこでベッドが3つ位あったのかな?ベッド
の上の白い布団が通常よりとても厚くふか
っとしていたようにみえました。

そこで気がついたのかな?
前方少し左 のベッドわき窓側?のところに
元 □□□□の ◇◆◇◇さんに にた男の人がた
っているのに気がつきます。
◇◆さん 何かか誰かの象徴?・。・
タレントさんかな?初めて夢で見た気します。
先ほどから一緒に移動してきたお仲間?と
いう設定のようです。

上村松園《雪月花》(左).jpg

雪月花 (左) 上村松園 昭和12(1937)年 三の丸尚蔵館


その衣装が印象的だったのですが..
赤色に黒色のはいった感じの上下のそろい
の衣装 光っていたのかな?を着ていてその
上にさらに金色の上下の衣装を着るという
設定のようでした。

さらにもう1人男の人がいて その方の位置
ははっきりしないけど ◇◆さんより背が高
いという雰囲気に想えました。
顔の位置は隠れていて見えませんでした。
私の後ろにいたりもしたかもしれません。
その方の衣装は銀色の上下で蝶ネクタイか
な?シャツは白かったと想います。襟が 少
し まるっぽかったです。
歌を歌う方の舞台衣装にあるかもしれない
感じなのかな?

私はこれから夜通しその部屋でカラオケを
すると想っていました。どうも友人という
設定らしい先ほどの2人の人と一緒にです。

それが先ほどの頭の右上の方にひっかかっ
ていたことに かかわりのあることらしく..
私は『ぁぁ夜通し友達とカラオケをする気
分ってこんな感じだった』とその実感のよ
うなものをともなって想い出したように夢
のなかで想っていました。

私は 夜通しカラオケ 友達と 歌っていたこ
とはないと想います。あくまでも夢のなか
での設定です。^^;カラオケ自体あまり..
☆☆☆

夢について何となく考えていて..2人の男友
達と一緒にかぁ?とか考えていたら
ふと
それに関わりそうで今に影響をおよぼしているであろう
過去のトラウマ?想い出し それについて想
い出すこと等々が夢のメッセージになって
いるのかなとか色々考えたのですが..

自分が書いたあと気にならないようにまた
読む方がごかいされないようにするには説
明が かなり大変そうな気もしたので
書かないことにしておこうと想います。
うまく書けるとき来るのかな?・。・

それとはべつに
全身金色銀色の衣装ってどんな意味・。・
というのも気になります。^^

夢の意味は未だわからないです。


日本美術のことばと絵 (角川選書)

日本美術のことばと絵 (角川選書)

  • 作者: 玉蟲 敏子
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川学芸出版
  • 発売日: 2016/05/26
  • メディア: 単行本



琳派とデザイン・装飾・かざり 日本の美術 464

琳派とデザイン・装飾・かざり 日本の美術 464

  • 作者: 玉蟲 敏子
  • 出版社/メーカー: 至文堂
  • 発売日: 2004/12
  • メディア: ムック



平安かなの美

平安かなの美

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 二玄社
  • 発売日: 2004/10
  • メディア: 大型本



寸松庵色紙[伝紀貫之] (日本名筆選 12)

寸松庵色紙[伝紀貫之] (日本名筆選 12)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 二玄社
  • 発売日: 1993/11/01
  • メディア: 大型本



nice!(25)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

☆夢 (鏡と帽子と窓)☆ [美術]

209px-Kuroki_Neko_by_Hishida_Shunso.jpg
画像はWikipediaさんから借りてきました。
重要文化財 黒き猫 菱田春草筆 [明治43年]
菱田 春草(ひしだ しゅんそう、1874年(明治7年)9月21日 - 1911年(明治44年)9月16日)
永青文庫のコレクションで熊本県立美術館 寄託だそうです。

何となくさみしい気もするので落ち着く雰囲気の日本画
を探して夢を書くことにします。^^;
先日の日曜日にみた夢です。

☆夢 (鏡と帽子と窓)☆

起きた時とうとうこんな日常風の夢みるよ
うになったけど?何か変化?もしかして悪
夢?・。・と少し考えました。

前の方想い出せません。

☆夢 (窓とお部屋)☆

家ににているけど違う気のするところにい
てお部屋がいくつかあり中を動いていまし
た。

母がこれからお買い物に行くのにすぐ準備
をすれば一緒に行く(ので急いで)という
ようなことをいったのかな?


私は落ち着いたくすんだ感じの淡いピンク
色か ごく淡~い茶系のワンピースをきてい
たようです。
レースの生地かも?シンプルな形でスカート長めかな

縦長の長方形の窓いくつもあって開いてい
ました。
私は1部屋の開いた窓のそばに 立っていて
母がくすんだメタリックなピンク色のお買
い物バッグをもたせてくれて肩にかけます
。南側の部屋かな?


☆夢 (鏡と帽子)☆

帽子もかぶらなければと洗ってたたんであ
る普段用の帽子? 重ねてあるなかから探し
ています。もっている帽子ににているけど
違う感じですべてベージュか白系でつばが
大きかったり小さかったり3つくらいかな?

なかの1つ急いでかぶろうとすると 『もう
帽子かぶっているよ』というようなこと母
に言われたのかな?

月下渓流図 2.jpg
『月下渓流図屏風』海北友松 筆


前に家にあるのににたベージュ色ぽい
あってを覗いてみるとすでに帽子をかぶ
っていたのだけどやはり淡い茶系(黄土色
ぽかったかな)かぶろうとしていたのより
つばが小さかったです。
つば大きい方がいいけど急いでいるし近く
に行くしという感じ

何より『あれ?帽子かぶっていたのに私 帽
子探していたのだ?というようなこと 想い
ます。

鏡でみた顔は最近の夢では私という設定の
人だけど私かな?という夢多かったのに い
かにもという顔に想えました。
ファンデーションぬっている雰囲気で少し
日焼けしているようにも夢のなかで想えた
けど
なぜか 少し幼い表情にもみえたかな?急い
でいたから?・。・

あとで考えるとくすんだ黄色系の黄土色は
顔色にあわない色?だった気もするから 日
焼け風にみえたのかな?という気もします。


☆夢 (窓の鍵と神さま?)☆

月下渓流図屏風 2.jpg
『月下渓流図屏風』海北友松 筆

ここからが少し不思議な気もしました..

それまでに
私は家のなかのいくつかのお部屋を歩き回
って開いた窓を少し閉めたりして歩いてい
たのですが..鍵もみえていました。

夢から起きる直前位に
父という設定の人がでてきます。それでそ
こだけ少し大きめの白く少し光っている
囲気の窓の前にたって耳みたいな形の鍵を
閉めようとしていたのかな?南側窓かな?
前方にみえたのですが..

あとで考えてみると 父という設定の人
明らかに父の顔ではなく七福神の絵でみた
神さまの1人みたいなお顔でした。
目は大きめであごに特徴あったかな?たしか
茶色系の光る素材のお着物をきて(袴でな
くお着物かな?)

私の方をみていたずらっぽく意味ありげに
わらって鍵のところに手をかけていた気も
します。
かなり特徴的な表情?だった気がしますが
アニメとか絵ではなくリアルな人物だった
気します。?印象的でした。
☆☆☆

起きた時は
とうとう こんな日常風の夢をみるようにな
ったけど 何の意味?あくむ?それに
私という設定の人 最近では珍しく? はっき
り私になっていると想ったのですが..

少したって考えると
窓の鍵父という設定神さまぽい人の方が
意味深なのかな?という気もしてきました。
・。・

光もある昼間でした。

最近少し忙しくて ばたばたしていたからかな?

夢の意味は未だわからないです。


もっと知りたい酒井抱一―生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション)

もっと知りたい酒井抱一―生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション)

  • 作者: 玉蟲 敏子
  • 出版社/メーカー: 東京美術
  • 発売日: 2008/09/25
  • メディア: 単行本



酒井抱一と江戸琳派の全貌

酒井抱一と江戸琳派の全貌

  • 作者: 酒井抱一展開催実行委員会
  • 出版社/メーカー: 求龍堂
  • 発売日: 2011/09
  • メディア: 大型本



『月下渓流図屏風』海北友松 筆 と和歌 [美術]

月下渓流図 2.jpg
『月下渓流図屏風』海北友松 筆

一緒に紹介されていて和歌は

春の夜の 闇はあやなし 梅の花
色こそみえね 香りやは隠るる

現代語
春の夜は 闇のせいで 梅の花の姿は
見えないけれど 香りは隠せない

『エレベーターとパンツ』という 私の今までみてきた
夢の感じでは奇妙に想われる夢を見て以後 海月(くら
げ)の夢以外は よく覚えていなくて
夢が過去のトラウマ等に関わるのか?それとも何かの警
告なのか 体調なのか? 夢の意味わからないまま 何故か
もしかして 私が気がついていなかっただけで? (ToT)
あくまでも もしかしてです
等等の苦く感じられるい想い 時々 浮かんできてしまっ
て (しかも起きたときとかに..)
ときどきです。ずっと苦いのではありません。

自分のみた夢でこういう想いをするのはど
うなのかなと想ったり
私の場合
夢はみたいと想ってみているというよりは
あれ? こういう夢みてしまったという感覚
なのなぁと想ったりしていたのですが

[満月]
海北友松さんの絵をテレビ番組でみていて
その御紹介のなかで たしか
上記の和歌にもとづいて描かれたのかもし
れないというようなお話を聴いていたとき
に..
(記憶なので間違っていたらお許しください)
ぁぁ素敵ないい絵だなぁという感じがふわ
っとしてきたように想います。

絵とともに和歌が気に入ったとかあるのか
な? 絵に あっている感じがしたのかな?
展覧会の解説を読んだら早春の夜明け頃
情景なのだそうです。
お月さまだけど夜明けころなのね と想いました。^^
綺麗な情景なのでしょうね..
月の光 美しく想えます..[ぴかぴか(新しい)]

和歌 何度も読んでいると お花の香 香って
くる感じさえするような? ^^

他に紹介されていた絵も魅力的な絵が多か
った気がします。

『京都国立博物館開館120周年記念展』み
たいだけど 京都..^^;

特別展覧会「海北友松」みどころ
http://yusho2017.jp/highlight.html

「開館120周年記念特別展覧会 海北友松」
プレスリリース
http://www.kyohaku.go.jp/jp/special/pdf/2017_yusho_press.pdf

nice!(47)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

☆夢 (お名前あてクイズ?)☆ [美術]

ブリュージュの市庁舎.jpg

☆夢 (お名前あてクイズ?)☆ 

昨日またかわった感じの夢をみました。暗示はそれほど
つよくないのかもしれませんが。悪夢の要素もあるかな
(TT)

☆夢 (集合住宅の1階に?)☆

ブダペスト国立西洋美術館.jpg

前の方よく想い出せません。 

気がつくと集合住宅(団地ぽいかな)の 敷
地にいて △◇〇△さんに にた男の人がいた
ようです。この時点では その方のお名前は
わからなかったようなのですが その方に名
前をあてるように言われたのかな?

白地に くすんだブルーグレーの色のライン
はいっている古い感じの雰囲気の集合住宅
の1階に その方が住んでいるという設定
私は それなら表札をみれば..と想ってみに
いったのですがお名前はわからなかったよ
うです。その方はそれではわからないよ
微かに微笑んでいたような気もします。
白く霞んだような雰囲気?のところでした。

☆夢 (大学構内でお名前あて?)☆

メルク修道院 図書室.jpg
メルク修道院 図書室

いつの間にか 大学構内のようなところの建
物のなかにいました。重厚な感じの 広いと
ころで 木でできているのかなという感じの
茶色い内装でした。木も デコレーションさ
れている感じで凝った内装に想えました。

その中の幅の広い階段を 先ほどの男の人と
のぼったりしていたようです。
男の人は右斜め前くらいにいて こちらをみ
ながら ずっと 1.5メートル位はなれて歩い
ていたように想います。 もう1人髪 長く骨
格のしっかりした感じ?の女の人がお名前あ
てに一緒に参加していて 私の左後くらいを
歩いていたのかな?優しい雰囲気だけど何か
心に悩みがありそうな雰囲気かな?
2人で お名前あてをしているという 設定
ようでした。


☆夢 (帽子と赤ちゃん)☆

少しおくまった ある部屋に はいっていった
のですが そこには 病気の赤ちゃんがいると
いう設定のようでした。
先ほどの 女の人の 赤ちゃんかもしれないの
ですが1部屋にベッドがおかれ多くの人に厚
い看護を してもらっているのかなという 感
じでした。やせた赤ちゃんが ベッドに いて
クリーム色に 赤い線のはいった まるっぽい
帽子をかぶっていました。
私は私のみている夢占いでは赤ちゃんをだいているのは
悪い暗示だった?と夢の中で微かに想っていたのかな?
赤ちゃんにあまり近づくのどうかなと想っ
ていた気もします。
ただ気がつくとその赤ちゃんを一瞬かな?だ
っこしていました。あれ?と想った気がしま
す。


ふしぎの国のアリス ― Alice's adventures in Wonderland 【講談社英語文庫】

ふしぎの国のアリス ― Alice's adventures in Wonderland 【講談社英語文庫】

  • 作者: ルイス・キャロル
  • 出版社/メーカー: 講談社インターナショナル
  • 発売日: 1997/04/01
  • メディア: 文庫



そして先ほどのベッドの上に 同じような 帽
子かぶった同じような雰囲気の赤ちゃん2人
いるのも見た気がします?


☆夢 (お名前あてクイズ?)☆

場面がかわったのかな?
△◇〇△さんグループ?でも活動をしていて
私は グループのその他の人のお名前は 想い
だせるのにと それらの方のお名前を 想いう
かべていました。
あとで考えると 思いうかべたお名前 その方のグループの
方のお名前ではなかった気がします。

お名前想い出そうと
いろいろ 考えていてどこでかはわからない
のですがあるやはり 木造ぽいお部屋にいた
時かな?
私は はっとその方のお名前を想いだしまし
た。それで問いが解けたということで とて
も嬉しくなってしまい
『△◇〇△さんだ! △▽だよ 何で(そんな覚
えていそうなすぐわかる)お名前忘れていた
のだろう』というようなことを 本人の前で
いってしまった気がします。

△▽というのは 愛称?なので 敬称をつける
べきだったのにと起きてから想いました。

男の人は私が言ったことに対してぁぁそう
そうという感じで微笑んでいて(悪い意味
ではなく)怒っていなかった感じでした。

それでまた最初に通っていた広い装飾のあ
る木っぽい階段のところにきて一緒にお名
前あてをしていた女の人と△◇さんと歩い
ていたようです。
お名前をあてられると家に帰れるという設
だったようで私は『これで帰れるよ』と
いうようなこと嬉しそうに言ったのかな?

女の人の反応はあまりよくなくて何かひっ
かかっているのか? 帰りたくない何かがあ
るのかな?という感じでした。

そうこうしているうちに
やはり階段と同じ幅の広い装飾扉のひらい
た感じのドアの外が土砂降りという感じの
雨に急になりました。
これでは雨がやむまで待たなければと想っ
た気がします。
☆☆☆

起きてから..
△◇〇△さんですがたいてい1.5メートル
くらいはなれて 右斜め前にいた気がする
し この場合お名前に意味があるのかなと
も想ったので 書こうかなと想ったのです
があとで 気になってしまうかもしれない
と想ったので伏字にしました。・。・

この人が象徴している何かに私にとって
の何らかの意味があるのかお名前が象徴
している何かに 私にとっての意味がある
のかまだわからないです。 考えていると
ころです。

たしか土砂降りは夢占いでは よい意味だ
ったと想うけど..
帽子の子のシーン夢占いから考えると も
しかして悪夢なのかな(TT)と気になり
ます。

夢の意味は未だわからないです。


Alice in Wonderland 不思議の国のアリスのすべて (e-MOOK 宝島社ブランドムック)

Alice in Wonderland 不思議の国のアリスのすべて (e-MOOK 宝島社ブランドムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2012/08/28
  • メディア: 大型本



ふしぎの国のアリス ― Alice's adventures in Wonderland 【講談社英語文庫】

ふしぎの国のアリス ― Alice's adventures in Wonderland 【講談社英語文庫】

  • 作者: ルイス・キャロル
  • 出版社/メーカー: 講談社インターナショナル
  • 発売日: 1997/04/01
  • メディア: 文庫



不思議の国のアリス (Heart Warming Life Series)

不思議の国のアリス (Heart Warming Life Series)

  • 作者: 工藤 和代
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2003/04
  • メディア: ムック



Alice in Wonderland 不思議の国のアリスのひみつ (e-MOOK 宝島社ブランドムック)

Alice in Wonderland 不思議の国のアリスのひみつ (e-MOOK 宝島社ブランドムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2014/06/23
  • メディア: 大型本



nice!(31)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

☆夢 (白い鏡の部屋)☆ [美術]

シャトー ・ ド ・ ヴェルサイユ.jpg

綺麗な印象の夢や どうなのかな?という感じの夢や色々
みたのですが [ぴかぴか(新しい)]それぞれ 長くはおぼえていません。

☆夢 (白い鏡の部屋)☆


The Four Elements of Design: Interiors Inspired By Earth, Water, Air and Fire

The Four Elements of Design: Interiors Inspired By Earth, Water, Air and Fire

  • 作者: Vicente Wolf
  • 出版社/メーカー: Rizzoli
  • 発売日: 2016/04/12
  • メディア: ハードカバー



シーンしか想い出せないのですが綺麗な印象の夢みまし
た。

光があふれる 白い大きめの部屋にいた気し
ます。光 きらきら という感じでした。[ぴかぴか(新しい)]
部屋の壁一面という感じに四角い鏡があっ
た気がします。鏡の周りは額縁のように柄
?があって金色系であったと想います。
とにかく綺麗な印象の部屋でふつう考えら
れない感じの大きな鏡に想えました。
上の本の表紙のお写真とイメージのかさな
るお部屋でした。鏡は大きいの1つかな?
天井は高くて四角く洋風のお部屋だったと
想います。
※追記します。
このお部屋にいたときに透明の淡いピンク
色や淡いサーモンピンク色のたわら型? 円
筒型の大きめのビーズみたいなものがいく
つもほろほろとおちていくような綺麗な
をみたように想います?おちるって?何か
わるい意味?とも想ったのですがよくわからないです。
ふわっと白い空気のなか?綺麗な映像だったのですが
淡いピンク色のビーズ?4,5つはあったと想います。

後の夢は前の夢と連続してみた夢ではないと想います。

☆夢 (体育館と紅いスリッパ)☆


Shabby Chic Roses Address Book (Large Address Book)

Shabby Chic Roses Address Book (Large Address Book)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Paperstyle
  • 発売日: 2012/08/01
  • メディア: リング製本



何か 体操をするとか しないとかかな?ほか
に人もいて男の人かな 知らない人かな?
2人くらい人が でてきていて そのひとたち
白っぽいグレーの 新しくはない感じの広い
体育館で体操をしていたのかな?

印象的だったのは体育館にはいるときにス
リッパをはくのか?それともスリッパを ぬ
いで体育館にはいるのか想い出せないので
すが紅くてもこもこっとしたきれいな感じ
のスリッパ全員がはいていたというかみた
気がしたことです。

☆夢 (おばあちゃんの家?と本)☆


Veranda A Passion for Living: Houses of Style and Inspiration

Veranda A Passion for Living: Houses of Style and Inspiration

  • 作者: Carolyn Englefield
  • 出版社/メーカー: Hearst Books
  • 発売日: 2014/10/07
  • メディア: ハードカバー



起きてから想うと
以前のおばあちゃんの家とにた感じの家に
複数の人と一緒にいました。住んでいたの
かはわからないです。

何か学んでいるぽい男の人たち(まるい黒
ふちか銀縁の眼鏡?)や レモン色に 大きな
花柄のワンピースきたショートヘアの女の
人とか..?白い襟かな?
知らない人たちです。木造ぽい古い和風の
一軒家という雰囲気でした。男の人 2人は
いた気がします。
1人の男の人『あの人は 訪ねてくる人が多
くて 4.2人は 人が訪ねてきている。』とい
うようなことを言いました。〇メガネの人
かな?

レモン色のロングスカートのワンピースの
ショートヘアの女の人が真ん中辺りにある
廊下を通って玄関に向かっているのがみえ
ました。黒髪でした。

あとで考えると0.2人って?と想ってもよさ
そうなのですがそうなのか忙しいのだなと
いうようなこと想っていました。

もこっとした灰色の布団をのせてる ベッド
もみえていたかな?男の人の休息用かな?
黒っぽいチェック柄かな?

私は 南むき窓側の廊下にリュックのような
大きなバッグを おいているのか? そこ から
色々な本をだして読んだりして 生活してい
るようでした。細かいストライプのある 深
緑色とかの大きなバッグかな?
そういうバッグ実際はもってないと想います。
参考書のような厚い古めの本をだして 勉強
なのかな? していたようです。 ほかの もう
少しうすめの本もだして 勉強しようとして
いたのかな?という気もします。
窓側の廊下なのかな(もしかして 床や畳?)
のそばの辺りで そのまま座り込んでペンを
もって厚い参考書のような本 読んでいたよ
うです。
本は色刷りで いろいろな色の細いライン
っていた気もします。
☆☆☆

起きてから
本がでてくるのはよい夢だったかな?と想い
ました。
白い大き~な鏡のあるお部屋は白いふわっと
した?光にみちていて綺麗なイメージなので
よい夢と想いたいです。

夢の意味は未だわからないです。


The Four Elements of Design: Interiors Inspired By Earth, Water, Air and Fire

The Four Elements of Design: Interiors Inspired By Earth, Water, Air and Fire

  • 作者: Vicente Wolf
  • 出版社/メーカー: Rizzoli
  • 発売日: 2016/04/12
  • メディア: ハードカバー



Veranda A Passion for Living: Houses of Style and Inspiration

Veranda A Passion for Living: Houses of Style and Inspiration

  • 作者: Carolyn Englefield
  • 出版社/メーカー: Hearst Books
  • 発売日: 2014/10/07
  • メディア: ハードカバー



Shabby Chic Roses Address Book (Large Address Book)

Shabby Chic Roses Address Book (Large Address Book)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Paperstyle
  • 発売日: 2012/08/01
  • メディア: リング製本



nice!(41)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

☆夢 (セーラー服と鏡 )☆ [美術]

ダイニングルームc.jpg

THROUGH THE LOOKING-GLASS: 1871 (the first) edition, illustrated (English Edition)

THROUGH THE LOOKING-GLASS: 1871 (the first) edition, illustrated (English Edition)

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2017/02/08
  • メディア: Kindle版



☆夢 (セーラー服と鏡 )☆

土曜日から結構夢をみて よいのかなという印象の夢
あったけど ぅ~んわるいのかなぁという印象の夢もあ
りました。
そのせいか他の何かなのか夢書くまでの気力は 何とな
くありませんでした。(TT)

☆夢 (図書館と本『方丈記』の時代? )☆


鏡の国のアリス (角川文庫)

鏡の国のアリス (角川文庫)

  • 作者: ルイス・キャロル
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2010/02/25
  • メディア: ペーパーバック



大学の構内のようでもあるところに すんで
いたのかな?その建物から 少し はなれた建
物 図書館のようなところの大きなこげ茶色
い机の一部をかりて 毎日勉強をしているよ
うでした。オープンな感じのところでした。

毎日参考書をもって図書館?行き理科系と
文科系の勉強 両方していたようです。受験
勉強とかではなかった気がします。
この時点で私という設定の人は長めの スト
レートヘア黒髪で 淡いサーモンピンク色
カーディガンを着ていた気がします。 ス
カートはロングで黒 白いブラウスかな?

特に『方丈記』の書かれた時代頃の日本史
についての薄い参考書をもっていてその本
を特に読んでいたようです。
白くてクリーム色と淡いピンク色の曲線的
な模様のついた参考書だったと想います。


間少しおぼえていないのですが..

☆夢 (ゴールドのレンジローバー? )☆





ゴールドと金茶色みたいな配色の 車高の高
い車 運転席の高い同じような車ばかりでて
きていました。 レンジローバー? みたいな
車というのかな?

私は その車の1つの後部座席に 先ほどの参
考書をもってのっていたようです。 運転手
の人は男の人だった気もします。
私は何か用があり荷物をおいて車から外に
でたようです。

同じような車が何台もみえていて その 1つ
ココリコの田中さんと遠藤さんに にた人
がのっているのが見えた気がします。 本を
おいたまま外にでて困るのではないかと 田
中さんににた人が 何か提案をしてくれたの
かな? 家のそばの雰囲気もあった気がします?
ココリコの方々も後部座席にいた気します。

私は近くの少し低い位置にある 広場のよう
なところに 用事があったのかな? 白い柵の
ところ ここかれ上に行かれるのかな?と 想
いながらも上にのぼってそこから でたよう
です。水があってもよさそうな土の地面かな?

そこで先ほどの『方丈記』の書かれた時代
の頃の歴史の参考書が必要と想ったのかな
?これからは背中に ぴったりつくバッグみ
たいなものに(そんな白っぽいバッグの映
像みえていました)必要な本はいれて車か
らでるときも持ち歩こうと考えていたよう
です。

ただ..
その場では その本は男の人に預かってもっ
ているという設定だったようです。
小学生の時の同級生なのかな? あさり くん
という人ににていた人も でてきていた感じ
もします?・。・ 車に のっていた人たちは
男の人がほとんどだった気もします。?

☆夢 (セーラー服と鏡 )☆

私は本をとりにいこうと想ったらしく 建物
のなかにいったようです。大勢ならんで
広い場所で 修学旅行のようにたくさんの生
徒らしき人々がご飯を 食べているようでし
た。真ん中辺にいた 前髪をきりそろえて黒
髪ロングヘアーの女の人に私は男の人の 行
方を聴いたようです。女の人は紺色系の ジ
ャケットにスカートの制服でベストを 着て
いた気がします。きりっとした 感じだった
かな?あとで想うと私とちがう制服^^;
知らない女の人でした。

私という設定の人は..
その女の子から男の子たちはみな5階のAの
部屋にいると聴いたようでした。みな 一緒
にいるらしい と聴いた私は『あれ? クラス
の男の子たち みな仲良かったんだ』と少し
意外な感じで想っていたようです。

そしてかなり広い雰囲気のエレベーター 黒
銀色の縦ストライプの壁の感じかな?にの
ったようです。


Through the Looking Glass by Lewis Carroll (Illustrated) (English Edition)

Through the Looking Glass by Lewis Carroll (Illustrated) (English Edition)

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2012/12/20
  • メディア: Kindle版



ここからが かなりの意外性あったのですが
私という設定の人が5階のAだなと想いなが
ら人に本の行方たずねにいくのに 万が一に
も口の周りに何かついていたも困る という
ようなことを想いながら..
エレベーターのなかの目の前のとても 大き
な鏡をみました。四角く作りつけの感じでした?
すると..私という設定の人
紺色系のセーラー服に白いスカーフなのか
リボンなのかをむすび髪は黒髪でふわっと
していて肩より少し短い位の長さ..顔も 私
と似ているのかもしれないけど私ではない
ように夢の中でも想ったように想います。

鏡に映る
唇は淡い色 なぜかクリーム色ぽい印象をも
ちながら 口のまわりを確認していたような
気がします。大丈夫なこと 確認した気がし
ます? つやのあるリップクリーム つけてい
たような感じに想えます?
追記します。
のなかの私という設定の女の人
少し嬉しそうな 微笑んでいるような表情
みえたこと とても印象的でした。
(夢のなかのこのシーンで 特に楽しいとか
嬉しいとか 想っている状況ではなかったの
になぁと起きてから想ったと想います。)
☆☆☆

起きて考えていて
何より驚いたのは エレベーターのシーンで
みた私という設定の人が セーラー服らしき
ものをきていて お顔も 他の要素も 私とは
少し違うように想えたことです。
高校生?ということにまずは 驚いたのです

高校2,3年位の女の人?という感じがするの
だけど単に自分の高校時代の姿と言うので
はなくて自分ではない女の人に想えました
むしろ以前の知人に似ているようにも?

顔や髪の長さとかはもしかしたらにている
のかもしれないけど..?
セーラー服にはおぼえがないし髪のいかに
も細くやわらかそうなふわっとした感じと
か自分ではないように起きてから想えまし
た。唇も淡いクリーム色の印象があったの
でピーチピンク色ぽかったのかな? 私はパ
ーソナルカラーがブルー系のはずだから変
?という気もします。高校生らしき姿の女の人
全体的にふわっとした印象だった気もしま
す? 前髪は
きりそろえたんだけどふわふわっとしている感じかな?


最初の方と姿がまったくかわっているよう
に想えるのも不思議です。最初の姿も私か
な?あれ?という気もするけど..

夢は ほんとうに不思議です。。
夢の世界には時間のけいかとか ないのかな
?と考えたり
私という設定の人 最近? 色々になっている
気もするけど
私って?と考えたり..

制服をきているって夢占いでいい意味では
なかった気がするけど(ToT)
最初大学構内ぽいというところからはじま
ったのにエレベーターの中では高校生って
言う設定しかもセーラー服の私という設定
なのに私と少しは 似た人? なっていたの
にはほんとうに驚きました。・。・

何か象徴的としての意味あるのでしょうけ
ど? 象徴と言えば..
ゴールドぽいレンジローバー?5階のAそう
いえば あさり くん?に にた人?も何か意味
あるのかなぁ?

夢の意味は未だわからないです。


THROUGH THE LOOKING-GLASS: 1871 (the first) edition, illustrated (English Edition)

THROUGH THE LOOKING-GLASS: 1871 (the first) edition, illustrated (English Edition)

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2017/02/08
  • メディア: Kindle版



Through the Looking Glass by Lewis Carroll (Illustrated) (English Edition)

Through the Looking Glass by Lewis Carroll (Illustrated) (English Edition)

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2012/12/20
  • メディア: Kindle版



ルイス・キャロルの意味論

ルイス・キャロルの意味論

  • 作者: 宗宮 喜代子
  • 出版社/メーカー: 大修館書店
  • 発売日: 2001/12
  • メディア: 単行本



不思議の国のアリス (角川文庫)

不思議の国のアリス (角川文庫)

  • 作者: ルイス・キャロル
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2010/02/25
  • メディア: ペーパーバック



鏡の国のアリス (角川文庫)

鏡の国のアリス (角川文庫)

  • 作者: ルイス・キャロル
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2010/02/25
  • メディア: ペーパーバック



nice!(41)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

☆夢 (フューシャピンク色のスカート)☆ [美術]

japanese-cherry-trees-2.jpg

☆夢 (フューシャピンク色のスカート)☆

前の方よく想い出せません。というか1つのシーン以外
よく想いだせないです。 わるい意味 ないといいのです
が(TT)どうなのかなぁ?

少し古く歴史のある理科系の どこか研究所
のようなところにいた気もします。 白系に
少し色のある建物見えていた感じします。


花と私の時間 ~モンマルトルのバルコニーより~

花と私の時間 ~モンマルトルのバルコニーより~

  • 作者: 市川 里美
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/04/14
  • メディア: 単行本




とても印象的であったシーンは..
私という設定の女の人が左前方かな?に向か
って歩いていくシーンです。
あとで考えると 私という設定でみていたけ
私の姿形ではなかった気もして..?

不思議なのはそれを 左前方に歩いていくの
かなぁと後ろからの視点で みていた感じが
することです。

ふしぎなのは私という設定の人 起きてから
考えたら 私より□◇さんに にていた気がす
ることもです。ヘアスタイルも 少しウェー
ブのあるロングヘアで 今の私のヘアスタイ
ルというより□◇さんににていました。
□◇さんは女の人です。^^


Scots Roses of Hedgerows and Wild Gardens

Scots Roses of Hedgerows and Wild Gardens

  • 作者: Mary McMurtrie
  • 出版社/メーカー: Garden Art Pr
  • 発売日: 1998/08
  • メディア: ハードカバー




そのシーンなのですが私という設定の人
フューシャピンク色というのか マゼンタ色
と言うのかとても印象的で美しい冬用の あ
つい生地のロングスカートを 身に着けてい
て その色がとても目に鮮やかに美しく綺麗
にみえました。
生地をはいでつくった しっかりした感じの
つくりで プリーツと言うのかな?フレア?
素材はウールなのかな 大きな花柄のような
美しい地模様がありました。


アンティーク風の刺繍バッグ

アンティーク風の刺繍バッグ

  • 作者: 笹尾 多恵
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2003/04
  • メディア: 単行本



上半身はく細やかな?レースのこれも美し
く想えるブラウスのような衣装でした。
さらにレース日傘をななめに さして
いたように感じられました。全体的に とて
も綺麗に感じられました。
私の好きな雰囲気だったとかかもしれないけど?^^;


花と私の時間 ~モンマルトルのバルコニーより~

花と私の時間 ~モンマルトルのバルコニーより~

  • 作者: 市川 里美
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/04/14
  • メディア: 単行本




周りの空気感とかが全体的に ふわっと柔ら
かく白い雰囲気でふつうとは違う美しく ふ
しぎな空間のように感じられました。
私の好きな空気の感じだったということなのかな?^^

先日のマゼンタ色のシート 白いメタリック
電車の夢の不思議感と近い何かを 感じたよ
うに想いました。?
私だけにしか伝わらなかったりして^^;


The Nutcracker: Mariinsky 2012 - Waltz of the Flowers - Ovation


その私という設定の女の人が そうやって歩
いていていく理由なのですが 『防衛』のた
めということのようでした? なぜなのか?は
よくわからないです。


☆夢 (科学者?のきたざと先生?)☆


もっと知りたいエミール・ガレ―生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション)

もっと知りたいエミール・ガレ―生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション)

  • 作者: 鈴木 潔
  • 出版社/メーカー: 東京美術
  • 発売日: 2007/07/15
  • メディア: 単行本



そのシーンをみたあとかな?
科学者らしき 少しまるっぽく想える男の人
のお顔が浮かんで そのお名前が きたざと?
先生だったかなと想います。
でもお顔の雰囲気は あえて誰かににている
というとすると利根川進さんに にていた気
もします。
☆☆☆

何か わるい暗示でないといいなぁと少し心
配です。

私という設定の女の人を後ろから みていて
あとで考えると その人が□◇さんに 似て想
えて..というのがとっても不思議だし..
後姿みていたという記憶があるのも 何だか
気になります。
とても不思議で 美しい空間とシーンとして
記憶しているのは嬉しいのですが 夢の意味
としては よいのかな?わるいのかな?
何の象徴なのかよくわからないです。


私という設定の人 が □◇さんに 起きてから 想えたこと
についてなのですが..
□◇さんと 私は 雰囲気は もしかして 似てみえる可能性
ある気も するけど 顔かたちは どうなのかな? わからな
いのですが 少なくとも とても似ている とまではいえな
い気もします。ですので
どんな意味 あるのかな?と 不思議です。
人から見て 少しは にているのかもしれないし まったく
にていない のかも しれないし?私にはわからないです。
もしかしたら そういうこととは関係なく何
かの意味があるのかな?
わたしという設定の人と みているわたし?
私はどこにいるのか?・。・
わるい暗示や哀しい暗示でなければいいのですが..

夢の意味は未だわからないです。


花と私の時間 ~モンマルトルのバルコニーより~

花と私の時間 ~モンマルトルのバルコニーより~

  • 作者: 市川 里美
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/04/14
  • メディア: 単行本



Scots Roses of Hedgerows and Wild Gardens

Scots Roses of Hedgerows and Wild Gardens

  • 作者: Mary McMurtrie
  • 出版社/メーカー: Garden Art Pr
  • 発売日: 1998/08
  • メディア: ハードカバー



アンティーク風の刺繍バッグ

アンティーク風の刺繍バッグ

  • 作者: 笹尾 多恵
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2003/04
  • メディア: 単行本



nice!(35)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行