So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
旅の想い出 ブログトップ
前の10件 | -

☆夢 (うさぎの ぬいぐるみ)☆ [旅の想い出]

vienna-市役所公園2 (b).jpg

☆夢 (うさぎの ぬいぐるみ)☆

13日の夢も〇◎さんがでてきました.. 連続だなぁと想い
ました。

私の部屋という設定の広い感じの部屋(た
ぶん私の家という設定のところであったの
だと想います。2階であった気もします。)
にかなり大きめに想える私のベッドという
設定のものがありました。白と黒?

ベッドの周囲にはアールヌーボー風の黒い
金属の飾りがあり白いシーツしいてあった
と想います。全貌はみえていませんでした?

その上にいくつもぬいぐるみがのっていた
ようでした。ぬいぐるみと夢では想ってい
たのですが2つくらい覚えているものはむ
しろお人形でした。白い感じのお人形
い感じのお人形があって丈夫そうなビニー
ルぽい袋にはいっていたと想います。
枕の周囲の方 ベッドの上あたりの位置かな?

隣の部屋にいったりしていてそこに〇◎さ
んがいたような気がします。他に◇□ さん
ににた女の人もいたようです。
隣のお部屋も先ほどのお部屋同様に広い雰
囲気であったと想います。テーブルとかあ
ったのかな?しかくい..ドアありました..?
白と黒あと家具テーブルの茶と紅色の感じ
かなぁ?


carouselキャンドル2.jpg

隣の部屋に行くと少し古い感じのかなり白
っぽいグレーのうさぎのぬいぐるみがあり
ました。私はそれは私のお部屋の方にもっ
ていきたいというようなことを言ったのか
な?
◇□ さんににた女の人がほかにぬいぐるみ
けっこうあるのにそれは贅沢だというよう
なことを言った気もします。

私は『そのうさぎは前からあって特別だか
ら』というようなことを想ったのか言った
のかだと想います。

うさぎのぬいぐるみは私のお部屋にもって
くることできたようでした。

そこで白っぽいお人形をお洗濯したように
想います。水洗い?・。・


folk-festival- (2).jpg

場面はかわります。
椅子のあるところがみえて〇◎さんが『イ
ベントの前に眠っていくる』というような
ことを言って隣のお部屋にいったのかな..

〇◎さんの妹と言う設定の人がいて黄土色
なのか金茶色なのかのターバンを頭にまい
て衣装はターコイスブルー色かな?
イベントは親せきの集まりという設定のよ
うで〇◎さんの妹という設定の女の人は部
屋に入ってくると
『(ターバンをまいていれば)人に気が付
かれなくていいから(今日はあまり親せき
の人と話したくないので)』というような
ことを言って椅子にすわります。
私は声でわかってしまうような気がする(
特徴的な声のように想うので)いうような
ことを想ったか(言ってはいなかったのか
な?言ったのかな?)であったと想います。
☆☆☆

白っぽいグレーのうさぎのぬいぐるみとベ
ッド周囲のアールヌーボー風の黒い飾り
綺麗な飾りであったと想います。
〇◎さんの妹という設定の人の衣装印象的
に想いました。あと広いお部屋広いベッド
架空の私のお部屋とお家気になります...

ベッドの白いシーツに黒い飾りというのも
何となく気になる気もします?・。・

夢の意味は未だわからないです。☆


ピーターラビット ピーターのおでかけ (しかけえほん)

ピーターラビット ピーターのおでかけ (しかけえほん)

  • 作者: ビアトリクス ポター
  • 出版社/メーカー: 大日本絵画
  • 発売日: 2008/04/01
  • メディア: 大型本



北村智恵ピアノメソッド ピーターラビットと学ぶ はじめてのピアノ教本(1)

北村智恵ピアノメソッド ピーターラビットと学ぶ はじめてのピアノ教本(1)

  • 作者: 北村 智恵
  • 出版社/メーカー: クレッシェンド
  • 発売日: 2014/05/01
  • メディア: 楽譜



ピーターラビットとビアトリクス・ポターの世界

ピーターラビットとビアトリクス・ポターの世界

  • 作者: カミラ ハリナン
  • 出版社/メーカー: 大日本絵画
  • 発売日: 2002/11/01
  • メディア: 大型本



なんじですか?ピーターラビット (とけいつきしかけえほん)

なんじですか?ピーターラビット (とけいつきしかけえほん)

  • 作者: ビアトリクス ポター
  • 出版社/メーカー: 大日本絵画
  • 発売日: 1998/10
  • メディア: 大型本



ピーターラビット 冬のおはなし (しかけえほん)

ピーターラビット 冬のおはなし (しかけえほん)

  • 作者: ビアトリクス ポター
  • 出版社/メーカー: 大日本絵画
  • 発売日: 2009/10/01
  • メディア: 大型本



nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

☆夢 (うさぎと りれきしょ?)☆ [旅の想い出]

table-rose 2.jpg

☆夢 (うさぎと りれきしょ?)☆

☆夢 (ドレスと りれきしょ?)☆

4日かなぁ?の夢もへんでした..

白い四角い広い部屋で女の人たちがパーテ
ィーの準備をしているようでした。

みな ドレス? (ドレスいっても丈はとて
も長いわけではなかったので ワンピース?
の準備をしているらしく

広い部屋の角のところに髪の色うすく外向
きに髪を巻いて
淡いベージュ色でシフォンみたいな生地の
綺麗なドレスを着た海外の女優さんみたい
レトロな雰囲気の海外の女の人
少し遠景にみたり(全体的に髪色衣装
淡く綺麗なベージュ色で統一している雰囲
気にみたと想います。)

白い生地に大きなオレンジ色かみかん色
い花柄のプリントされた衣装を用意してい
るのかな?すでに着ていた気もする 知らな
い女の人を比較的近くにみたりした気がし
ます。髪は黒髪で長めかな?

私の衣装はというと黒か濃い紺色に小さな
色々な綺麗色の花柄のある衣装であった気
もするし
淡いサーモンピンク色のオーガンジーみた
いなドレスでお花の飾りのついたものであ
った気もしてよくわからないです。

色々あって..とつぜんのように
起きる前に自分の近くの部屋のコーナーで
男の人かいろいろな人の履歴書が白っぽい
紙に黒字で書いて重ねてある一番上に自分
の髪の長い写真を貼ってある履歴書らしき
ものを見た気がして

えっ?こんなところに?あれ?
こんな予想外のところの一番上のみえると
ころに私のりれきしょ あるの?
ぇぇ? 何で?と驚きあせっていた気します。
そこで起きたのかな?
☆☆☆

☆夢 (小学校のうさぎ?)☆

rabbit-うさぎ2.jpg

6日の夢でうさぎ見た気がしました。
いろいろ想い出せません。

白くてあまり広そうではないけれど綺麗で
自分の通っていた小学校ににたところにい
て薄暗い空間でした。

うさぎのいるあたりという設定のところに
なのかな?白っぽい 少し小さめのうさぎの
後ろ姿かな?見た気がします?
☆☆☆

ワイルドローズ 紅-2.jpg

りれきしょが夢にでてくるってと気になり
ます。
何だか年末からの夢のつづきもの? と言う
気もするのですがその象徴的な意味はわか
らないです。
しかも でてくるシーン えっこんなところ
に という感じもして 意味不明な気がしま
す?・。・

あと小学校の白うさぎ?☆・。・☆
夢のなかでも可愛く想ったと想うけど...
よくわかりません..

夢の意味は未だわからないです。☆


Roses without Chemicals: 150 disease-free varieties that will change the way you grow roses

Roses without Chemicals: 150 disease-free varieties that will change the way you grow roses

  • 作者: Peter E. Kukielski
  • 出版社/メーカー: Timber Pr
  • 発売日: 2015/02/28
  • メディア: ペーパーバック



Roses: Old Roses and Species Roses (Evergreen Series)

Roses: Old Roses and Species Roses (Evergreen Series)

  • 作者: Paul Starosta
  • 出版社/メーカー: Taschen America Llc
  • 発売日: 1998/03/01
  • メディア: ハードカバー



バラの画家ルドゥテ

バラの画家ルドゥテ

  • 作者: シャルル レジェ
  • 出版社/メーカー: 八坂書房
  • 発売日: 2005/07/01
  • メディア: 単行本



nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

☆夢 (淡い色の髪の人)☆ [旅の想い出]

little-girl-草原2_0.jpg

昨日に続いて とても淡い色のとても長い髪
の女の人が 夢にでてきていた気がします。
とても淡い色の金髪? ブロンド?と想ってみ
ていた気もします? 正面にいるその人は 私
からみて髪を 真ん中より 少し左よりわけ
ていて おでこ見えていた気がします。
北欧の方の人だと想っていた気がします。

詳しくは想い出せないのですが

その女の人の気持ちで 夢をみていたのかな
ぁ?


girl-ピンクの花2.jpg

夜景のなかに道路の上にあるような白い橋
のようなものがあったのかなぁ
茶色っぽい髪で肩までくらい長さの女の人
が 『そちらを通って 今回は帰ろうかなぁ』
というようなことを言ったのかな?
(日本人ぽい気もする感じの女の人で知らな
い人と想います。夢にはにた人何度か でて
きている気もします。?・。・)


child-長い髪 女の子 (2).jpg

その茶色ぽい髪の女の人と 『そうやって帰
るのもいいかもしれないね』 というような
会話をしていた気がします。女の人 何人か
で帰るという設定で あったように想います


夜の風景に綺麗に 想えた気もする白っぽい
橋(道の上に あるような感じ)でそこは少
しおしゃれな感じの 公園ぽいところの入り
口であったようにも 想われます。植物モチ
ーフの曲線的な金属のオブジェとか ある感
じだったのかなぁ?白塗りの金属?・。・
☆☆☆

あとはよく想い出せません..

続けて とても長いとても淡い色の髪の女の
人がでてきたこと 何か意味あるのかな? ど
んな意味かなと想ったりしています。

北欧の方の人っぽい
とても淡い色のとても長い髪の女の人?
なんだろ?何かの象徴?何の象徴?

夢の意味は未だわからないです。☆


挿絵画家 エドマンド・デュラックの世界 (ビジュアル選書)

挿絵画家 エドマンド・デュラックの世界 (ビジュアル選書)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版
  • 発売日: 2014/09/25
  • メディア: 単行本



北欧の挿絵とおとぎ話の世界

北欧の挿絵とおとぎ話の世界

  • 作者: 海野 弘
  • 出版社/メーカー: パイインターナショナル
  • 発売日: 2015/11/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



ウィリアム・モリスの世界 100枚レターブック ([バラエティ])

ウィリアム・モリスの世界 100枚レターブック ([バラエティ])

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: パイインターナショナル
  • 発売日: 2017/01/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



ヨーロッパの図像 花の美術と物語

ヨーロッパの図像 花の美術と物語

  • 作者: 海野 弘
  • 出版社/メーカー: パイインターナショナル
  • 発売日: 2017/08/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



ART GALLERY テーマで見る世界の名画  1 ヴィーナス 豊饒なる愛と美の女神 (ART GALLERYテーマで見る世界の名画 1)

ART GALLERY テーマで見る世界の名画 1 ヴィーナス 豊饒なる愛と美の女神 (ART GALLERYテーマで見る世界の名画 1)

  • 作者: 青柳 正規
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/09/28
  • メディア: 大型本



nice!(27)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

☆夢 (橋のたもと と 虹色パンツ)☆ [旅の想い出]

folk-festival- (2).jpg

18日かな?にみた夢も少し印象にのこりました。
悪夢?(TT)という気もして気になっています。

☆夢 (橋のたもと と 虹色パンツ)☆

全体的に気になっているのですが..
想い出していると特に起きる前にみた気も
するシーン気になってしまいますので
そこだけでも書いておこうかと想います。

白っぽい昔からの水辺と川と橋といった雰
囲気のたもとのところにまるい石がつらな
っていて..
そこに何故かとてもやせた感じのとても短
めのヘアスタイルでヨガの行者風なあぐら
で体操をしているらしいおじいさんといっ
た雰囲気の男の人がいました。ポーズはヨ
ガ風にも想えたのだけど
日本人らしき風貌の知らない人であったか
と想います。どちらかというと小柄?だったのかな?
卵型のお顔かな?

印象的であったのは
そのとてもやせたイメージの男の人が上半
身裸で虹色というイメージもする白地に
緑色と淡い蜜柑色ぽいの縦じまぽいパンツ
のみを履いていたように想われることです

上戸彩さんににた女の人が水色系のワンピ
ース風の服をきて介助をしていた気がしま
す。

男の人が橋側を向いていて私はその背中側
のとても狭くなっているい丸石の上を渡ろ
うとしていたようです。
やっとの想いで白い丸石の連なる風のとこ
ろを渡りながら..
前の夢の続きで..(そこは 都心近くという
設定であったようです?)

他の人達と電車にのって帰る方向が違った
なぁ私も今いる方面から引っ越して違う方
面に帰るのもいいかなぁと夢のなか何故か
想っていました。同時にくてヒールのひ
くいはき易い革靴ぽい靴の映像を思い浮か
べそういう靴あるといいのかなと想って..
そこであれ?靴をぬいで丸石の上を わたっ
ていたのかなと焦ります。その時点で..
夢では靴をはいていないのはよくない
っていた気もします。

そこであわてて丸石の渡り始めところに
行くと
少し細め少し高めのヒールで黒くて私に
は少しおしゃれなのかなとも想えた?
あなの2つあいた?デザインの靴あって ぁ
ぁっ靴あったと少しほっとしていました。
☆☆☆

起きてから
歴史あるぽい 水辺の橋のたもとの丸石の
つらなるところで 体操している虹色ぽい
パンツのみはいた男の人..
それに靴をはいていないで 見にかえった
って悪い意味なのかな と気になっていま
す。
全体的にかわった状況に想えるし..

夢のその前の事柄も 気になっているので
また書くことできたら 書いておこうと想
っています。ばたばたしています..・。・

夢の意味は未だわからないです。☆

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

☆夢 (紺色のリボン)☆ [旅の想い出]

ウィーンtown-hall (2).jpg

☆夢 (紺色のリボン)☆

22日の夢は少し印象にのこりました。
起きた時リボン?悪夢なのかなぁと想いました。

すべてが紺色がかってみえた夢でした。

☆夢 (紺色のくうかん)☆

紺色ぽい空間に白くて四角ぽくはしは飾り
があってまるっぽいかもしれないテーブル
があって
□□◇◆さんと〇□している女優さんに にた
女の人が私の右隣にいて私は隅の席でした
。何かの会にでている設定かな?
他の席の様子は見えていなかった気もします。
女の人は髪をおろして白いヘアバンドして
白ぽい服装だった気がします。

女の人はいろいろな人と淡く付き合ってい
るという設定のようでした。


☆夢 (よこたわる人)☆

鈴木福くんの少し前のもっと幼かったころ
ににている男の子がでてきて
先ほどの女の人のいるそばにねころびまし
た。紺色ぽい雰囲気で紺色の帽子をかぶっ
ていたような気もします。

ぁぁあの子はあの女の人を慕っていて『ぼ
くもここにいるよぉ』という感じであそこ
によこたわっているのかなぁと
ぼんやりみながら 想っていた気もします。
女の人はそのことをふつうに想ってぁぁい
るのねと想っているようにみえました。

男の子は夢のなかでも先ほどの女の人の子
どもという設定ではなく知り合いという設
定のようでした。


☆夢 (紺色のリボン)☆

furniture博物館 b.jpg

不思議だったのは..
そんな情景を夢のなかでみていながら夢の
なかの私は女の人の左隣で白銀色の布とい
うよりは紙ぽかったのかなと想える素材の
見開きぽくなっているところの右側は深緑
ぽかったかな?右側は 紺色ぽいリボンを穴
のあいているところに通して一所懸命あみ
こんでいました。

そのことに一所懸命であったこと印象的で
起きた時あれ?リボンって夢占いでは わる
い意味ではなかったろうかと想いました。
☆☆☆

夢占いで
リボンと編み物のところをみると何か考え
られそうな気もしてくるけど・。・?

夢の意味は未だわからないです。☆


拡大の美 日本が愛したやきもの

拡大の美 日本が愛したやきもの

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/10/31
  • メディア: 単行本



炎芸術 No.81 ミステリアス天目

炎芸術 No.81 ミステリアス天目

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 阿部出版
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: 単行本



nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:演劇

☆夢 (美術館と海)☆ [旅の想い出]

cathedralワシントン国立大聖堂 (6).jpg

☆夢 (美術館と海)☆

12日?かな?13日頃の夢かな?も印象的でした。

☆夢 (教会のような美術館)☆

美術館にいると想いながら
天井が教会のように?まるくなっている?身
廊?廊下のようなところを母と 話を しなが
ら歩いていて母が右側かな後方にいた気が
して
あっ今母と話をしながら歩いていたと想っ
たら前方に黒っぽい衣装を着た母がよこた
わっていて比較的きれいな表情をしている
のがみえた気がしました。
その場所を美術館と想っていました。海辺
にある美術館だった気もします?・。・

美術館と想っていた教会ぽい建物の天井は
少し淡くピンクがかっていた気がします。
小高く連なる小さな山の上にありがそば
にある建物1階にその建物があった気もし
ます。

☆夢 (病床の女人と本)☆

cathedralワシントン国立大聖堂 (5).jpg

情景はかわって..
私はアルバイトを探すために病床の女の人
を訪ねなければいけないという設定であっ
たようでした。

建物の比較的高層にあるお部屋にお布団を
しいて女の人が病床にあり
その方はどこかでみたことのある曽野綾子
さんのお写真にに似た方であった気もしま
す?全体として
淡くピンクがかった空間で赤っぽい衣装や
調度品であった気します。お布団は白かな
?

私は誰か看護の人らしき人のついている病
床の女の人にアルバイトのことを相談した
のかな?と想います。


☆夢 (外国語の本と問答)☆

アルバイトの説明を聴いているとさまざま
海外の言語で書かれた本の整理をする仕
事のようです。灰色っぽく白に黒い字の本
絵柄もついていたかな)読めない外国
語の本を見せられたりして 少しのちに『
この仕事にどんな準備が必要か』というよ
うなこと質問されます。

本の映像みえていてアンティークぽい綺麗
な本かな スペイン語ぽい言語?オランダ語
ぽい言語の本だったかなぁとも想います?

あとで想うと韓国のドラマ風な気もしたの
ですが..韓国ドラマで上の人に当意即妙の応答すると
のちひきたてられるという場面多い気もします?・。・
私は
『みたときにどこ(国の)言語かわかるよ
うな準備が必要だと想います。そこまでわ
かればどの辞書をつかって調べればいいか
わかるので』というようなことを(あとで
考えると韓国ドラマのシーンでみる雰囲気
で?)答えていたと想います。2答えたと
いう印象のこっています。

現実にこの夢のなかのようにすらすらとこ
たえられるかなぁ夢だから?かなぁと 後で
想ってしまいました。


☆夢 (僧形の人と海)☆

cathedralワシントン国立大聖堂 (6).jpg

いつの間にか私は傍観者風になっていて

誰かが 当事者として(先ほどの 私の役?の
続きなのかなという気もします?)
悪をたくらんだ白い僧形で胸に模様のある
僧服?をきて 頭はまんなかをスキンヘッド
にして周りに毛のある形にまるく整えた男
の人を綺麗な青い海で断罪しているのが遠
方にみえました。
頭を海につっこんでいたような?

それだけでも展開が不思議なのですが
さらにその僧形の人は誰かに招待された人
だからというような理由で悪をたくらんで
いたのを当事者側があやういところで難を
避け断罪したという設定であるらしいのに

その人を海の浅瀬らしきところで断罪した
あとその人をすぐに助け出すように当事者
役の人がいっていたようでした。

断罪していたのは男の人2人で それらを指
令?していた当事者の人は 男であったよう
な気もします。ただ..
女の人であったといわれればそうでないと
も言えずはっきり覚えていません?

小高い山なみの連なる近くにあるのかな?
綺麗な青い海の浅瀬に人影がみえていた気
がします。
☆☆☆

とにかく
不思議な夢であったように想いました。

キリスト教らしき僧形の僧らしき人がでて
くる夢なんてはじめて見た気もします?
白くて手の込んだ模様が胸についている服
装であった気がします。髪型も印象的でし
た。

夢の意味は未だわからないです。☆


エーゲ海の頂に立つ (集英社文庫)

エーゲ海の頂に立つ (集英社文庫)

  • 作者: 真保 裕一
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2007/11
  • メディア: 文庫



世界の村と街 #1 エーゲ海の村と街

世界の村と街 #1 エーゲ海の村と街

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エーディーエー・エディタ・トーキョー
  • 発売日: 2016/03/26
  • メディア: ペーパーバック



エーゲ―永遠回帰の海

エーゲ―永遠回帰の海

  • 作者: 立花 隆
  • 出版社/メーカー: 書籍情報社
  • 発売日: 2005/10
  • メディア: 単行本



エーゲ海の修道士―聖山アトスに生きる

エーゲ海の修道士―聖山アトスに生きる

  • 作者: 川又 一英
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2002/02
  • メディア: 単行本



真珠の博物誌

真珠の博物誌

  • 作者: 松月 清郎
  • 出版社/メーカー: 研成社
  • 発売日: 2002/02
  • メディア: 単行本



nice!(38)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

☆夢 (白い鳥)☆ [旅の想い出]

architecture シャンデリア 劇(2).jpg

☆夢 (白い鳥)☆

9日の夢は白い小鳥が少しリアルにでてきました。

白いマンションのようなところ周囲が黒で
現代的なところが自分のいるところという
設定のようでした。都心ぽい所なのかな?
あくまでも夢のなかでの設定です。

鋭いシルエットの男の人がでてきていて何
か一緒に隠れたりとかかな? テクノロジー
的何かかな?

そのお部屋に私は住んでいるという設定の
ようでお部屋の中も白に周囲黒い感じで..
なかに白い文鳥みたいな小鳥がいてその小
鳥は少しリアルな感じでした。
銀色の金属製ぽい大きめのかごに小鳥が入
っていてくちばしは淡いサーモンピンク色
ぽかったです。可愛い雰囲気でした。
銀色の広いかご中に1羽みえていたと想います。

その白い鳥が家にいるのは何か周囲の人に
とっては よくないとされているのかな?
母という設定の人 (姿ははっきり みえてな
かったと想います)によると 白い鳥は 少し
いてまたかえす? のでいいということ みた
いです。

それがその白い鳥がいるということで白い
感じの衣装を着たどちらかというと鋭い感
じのシルエットの女の人をはじめとしたそ
の夢の中の近所の人なのかな?5,6人位や
ってきてどうしようという感じであったと
想います。
☆☆☆

☆夢 (国会議事堂そば?)☆

ナポリ バロック.jpg

選挙関係のテレビをみてあと少し眠ってし
まったのでみたのかな?と想います。9日?..

国会議事堂のそばという設定の薄茶色と茶
色の配色の内装の建物内に母らしき人がも
しかしたら青ぽい車いすにのっていたのか
な?そこに4,5人の人がまるくなっていたの
かな?
そこの狭い少しアンティークな雰囲気のラ
ウンジのようなところのそばに大事なもの
?書物的な何かがあるのかな?

◇◇ □相らしき人もでてきていた気がしま
す。




私は母やほかの人とも? 少し話をしていた
ように想います。
☆☆☆

テレビみていたので見た夢かな? それにし
ても母らしき人と ◇◇□相らしき人でてき
て..
設定が 国会議事堂のそば?というのは影響
をうけてみた夢にしても? 少し印象的かな
と想ったりしました。

白い鳥の夢は..
『白い鳥』がいると何故夢の中で周囲の人
々そういう対応になるのかよくわからない
気もしました..

夢のなかで白い鳥がいることで人がお部屋
に入ってこようとして?少しあせったり こ
わかったりした気もします。

白い鳥は何かの象徴なのかなと想ったりし
ます。白い小鳥可愛くて印象的でした。

夢の意味は未だわからないです。☆


友禅グラフィックス〈2〉風物・鳥獣・幾何学文様篇―千総型友禅伝統図案集

友禅グラフィックス〈2〉風物・鳥獣・幾何学文様篇―千総型友禅伝統図案集

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: グラフィック社
  • 発売日: 2002/11
  • メディア: 大型本



英文版 草乃しずか日本伝統刺繍 - Fine Art of Kimono Embroidery

英文版 草乃しずか日本伝統刺繍 - Fine Art of Kimono Embroidery

  • 作者: 草乃 しずか
  • 出版社/メーカー: 講談社インターナショナル
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: ハードカバー



日本刺繍作品集―あなたに伝えたい伝統の彩と技

日本刺繍作品集―あなたに伝えたい伝統の彩と技

  • 作者: 福澤素子
  • 出版社/メーカー: せいうん
  • 発売日: 2006/03
  • メディア: 単行本



nice!(21)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

☆夢 (ピンク色の定期券とお札2枚?)☆ [旅の想い出]



☆夢 (ピンク色の定期券とお札2枚?)☆

21日の夢も悪夢っぽかったです。(ToT)記憶は 少し不確
かです。書いておこうかなぁと想いました。

最寄りの駅らしき雰囲気のところで何故か窓
口で定期券をみせて駅に入ろうとしていまし
た。

天然パーマぽい短い髪の駅員さんが 怪訝そう
な顔をして私の定期券みていた気します。駅
員さんのお顔は縦長でなく? お鼻の高い 感じ
の 駅員さんかな?と想います。知らない 男の
人でした。怪訝そうで少し冷たい雰囲気だったかも?
お顔の色は普通かな?少しだけ白めかな?知らない方です?

私の定期券はなぜか淡いピンク色で自分に近
い方手前が少し△に折れていたと想います。
それで駅員さん気になったのかな?理由不明です。

駅員さんは結局通してくれたのですが定期券
の下に白い紙に黒い横書きの字の書類ぽいも
の何枚か揃えていないかたちに一緒に渡され
そこに1万円札の 隅の方みたいな色柄みえた
気もしました。ベージュ色の紙もあったかも..

駅なかに
とにかく入れたのでぁれ?お札1枚?とは 一瞬
想ったけれど少しぼんやりしながら そのまま
駅ホームに向かいました。

その途中 また1万円札ぽい茶色っぽいもの み
た気するのですが.. そこの記憶は はっきりし
ていません。お札2枚?と想った気もします?


☆夢 (細長い影絵のような人?)☆



ホーム上に行くとそれなりの人数の人々が
のように淡く黒い感じにみえていてホーム
の先の方にいって来たはずの方向をみると

とても細長い感じで 背も高く お顔 小さくて
まるい感じの知らない男の人が黒い影絵のよ
うにみえて..
黄色いものを□■ていたようでした。気持ち◇
〇かったのかな?大きな動作でした。

お顔ははっきりみえなくて夢のなかでは学生
さん風な気もしていたと想うのですが

後で考えていたらパフォーマンスするアーテ
ィストぽい人の感じもしてきました。想い出
すと大きな動作アートぽい感じしたのかな?
☆☆☆

起きてから
□■ている方みるのは悪夢そうだなぁ何かうけ
いれきれないことある人という象徴的な意味
なのかな? それとも具合わるいの?と想ったり

お札みるのは夢占いでよい暗示でなかったか
な?悪夢なのかな?(ToT)と想ったりしまし
た。
(夢ででてきたのお札の隅の方でそれらし
いかなと想っただけの気するのだけど)

駅ホームという設定のところは黒い影絵っぽ
い雰囲気でアートぽいといえばアートぽぃ感
じ..
黒がかった光景ということ考えれば悪夢なの
という気もしました。

そういえば
定期券固い素材そうにみえたのに折れてみえ
たの私は夢のなか気になっていたと想います
。起きてからも気になっていたと想います。

あとで ニュースみていて1万円札2枚?^^と
少し気になり書いておこうかなと想いました


動画は色合い 雰囲気と アート ということで
なんとなく.. 『霧のアート』という言葉は夢
の雰囲気とつながるかなと気になってます。

夢の意味は未だわからないです。

nice!(35)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

☆夢 (青と白の衣装の家族?)☆ [旅の想い出]

ギリシャ サントリーニ島.jpg

Lonely Planet Russia (Travel Guide)

Lonely Planet Russia (Travel Guide)

  • 作者: S. Richmond
  • 出版社/メーカー: Lonely Planet
  • 発売日: 2012/04
  • メディア: ペーパーバック



☆夢 (青と白の衣装の家族?)☆

また悪夢っぽい夢をみました。ずっと前の同級生(で友
人?ずっと会ってないです)とうとつに でてきました。
過去の同級生は今の誰かの象徴と夢占いに書いてあった
気もするけど?お名前に意味ある気もします?
もっと悪夢っぽいシーンある気がするけど?(TT)略し
ます。

気がつくと白っぽくもわっとした空気の感
じの部屋のなかにいたのかな?
私はずっと前の同級生の ◇◇〇という設定
だった気もします。ぼんやり あれ? そんな
ことって?とも 想っていた気もするけど 夢
のなかではその設定で動いていました。
同級生のお名前に 意味ある気もすのだるだ
けど 書くわけにも.. □△▽◇さんかな^^;
しかも本人は夢のなかにはでてきていなく
話題としてのみ でてきていました。

部屋に4,5人女の人とか男の人とかいたのか
な?女の人と話をしていた気もします。


St. Petersburg: Architecture of the Tsars

St. Petersburg: Architecture of the Tsars

  • 作者: Dmitri O. Shvidkovsky
  • 出版社/メーカー: Abbeville Pr
  • 発売日: 1996/10
  • メディア: ハードカバー




ここからが不思議な気もするのですが
夢のなかでの 私の家族(架空?家族?)
世界情勢が不穏なのでまっすぐ家に帰るの
は危ないので避難のために一時的にロシア
に帰った方がいいというような話であった
と想います。
家族全員がそうした方がいいという話であ
ったと想います。

さらにふしぎで奇妙に想われるのは
夢のなかでのロシアという場所は夢の中で
その時いたところ(前にいた家のそばの雰
囲気に にていた気がします?)とは..
関東と関西か東京と愛知くらいのきょり
あった気があるということです。[台風]
もっと歩いて行ける位?近かった気もします?
私は女の人(知らない人でお顔はっきりお
ぼえてません)に世界情勢が不穏なので一
時的に家に帰らずロシアに帰った方がいい
と言われてその通りかなぁと想っていたよ
うです。

それで
女の人が 先ほどの 私の◇◇〇という設定の
に『弟さんがいたのあなた知っていた』
というようなこと私にいいました。 『私も
知らなかったです。』というようなこと 私
は言っていました。
その弟さんは大学で 何かを教えているとい
設定かな?のようでした。
その弟さんも先の家族の家に帰らないで一
緒にロシアに帰るのがよいということ(世
界情勢が不穏なので)みたいでした。
家族全員で住んでいる設定のようでもあり
ました。

その後
外の白いあみあみのフェンスの右側外にそ
の家族らしき人々がたっていたようなので
すが4,5人かなぁ 知らない男の人の顔見えて
みな太い白と少し淡い感じの青色のライン
?よこのストライプの シャツを着ていまし
た。おそろいの衣装ということかな?
同級生は設定で◇◇〇なのだと夢のなかで
想っていただけで夢のなかではでてきてい
ませんでした。
☆☆☆

起きてから
ぁぁ あの同級生(以前の? 友人?)の人は
□□したはずなので ◇◇〇という設定は か
なり 変だなぁそれに あの人は兄弟はいな
かったのは確かなので 夢の設定かなり 変
かなぁ と想いました。夢のなかでは その
こと想い出していなくて 設定 そうかなぁ
と想って動いていたようです。

□□の夢は 私のみている夢占いでは最凶み
たいなのですが □□の夢というわけではな
いし すでに ずっと会っていないし
生死もわからないけど まさか?何かあったのかな?
逆夢ぽいのかな?とも想うけどよくわかり
ません。設定自体があまりにも・。・
ロシアという設定と ロシアの 位置の設定
ふしぎな気がします。
夢の意味については考え中だけど ふしぎ?

そういえば
どこかに知らない駅の改札に誰かと入ろう
としているシーンありました・。・
相手のお顔 みていた気もするけど 男の人
かな?わからないです。
2階に改札があるという感じのところで灰
色に水色のイメージありました。

夢の意味は未だわからないです。


Lonely Planet Russia (Travel Guide)

Lonely Planet Russia (Travel Guide)

  • 作者: S. Richmond
  • 出版社/メーカー: Lonely Planet
  • 発売日: 2012/04
  • メディア: ペーパーバック



エーゲ海のねこ

エーゲ海のねこ

  • 作者: ASUHA-明日葉-
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2015/11/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



心の旅 yoshitaka masumi

心の旅 yoshitaka masumi

  • 作者: 増見 芳隆 yoshitaka masumi
  • 出版社/メーカー: 株式会社イオン
  • 発売日: 2004/08/09
  • メディア: 大型本



nice!(47)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

☆夢 (白い小さな犬 003 003)☆ [旅の想い出]

Altar_Frauenkirche1.jpg
Deutsch: Altar der Dresdener Frauenkirche
English: altar in the Frauenkirche of Dresden
日付 2006年(2006)
著者 Andreas Thum

お写真はWikipediaさんで見つけ借りて良いようでした
ので 貸していただいています。

☆夢 (白い小さな犬 003 003)☆


世界で一番美しい駅舎

世界で一番美しい駅舎

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2014/05/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



少しかわった感じの夢をみました。
最近 テレビでみるようになった感じのするCMに
白い小さめのわんちゃんが青系の色(少し紫系の淡い青
色かな?)の大きな看板の前に行くというシーン あった
気がして わんちゃん 白くてふわっとして かわいいなぁ
と想っていました。その影響でみた気もするのですが..


Weihnachtsmarkt an der Dresdner Frauenkirche. Adventskalender

Weihnachtsmarkt an der Dresdner Frauenkirche. Adventskalender

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Ars Edition Gmbh
  • 発売日: 2007/10
  • メディア: カレンダー



テレビで映像をみている設定であったか
れとも実際にみている設定であったかわか
らないです。画面みているような感じにみ
ているとテレビでみたような白くてふわっ
としたわんちゃん青系の(少し紫系の淡
い青色かな)の看板の左前まで道をわたっ
ていった(人と一緒に)感じします。
その時にその看板に白い字で大きく
003-003かな?003/003かなと書いてあっ
た気しました。
☆☆☆

これは映像内でそう書いてあったのでこの
ような夢をみたのかなぁと想ってそれらし
い映像をテレビで何度かみたのですが..
看板の画面が 急に 宣伝の画面に かわって
003-003や003/003と 白い字で大きく書
いてあるシーンみつけられませんでした。

☆夢 (白いジャケットに淡い紅色?)☆

Frauenkirche_interior_2008_008_1.jpg
Interior of the Frauenkirche in Dresden.
Date 2008(2008)
Author Gryffindor

お写真はWikipediaさんで見つけ借りて良いようでした
ので 貸していただいています。

それより少し前に見た夢は何気ない感じも
するのですがなぜか心配になる夢で大丈夫
かなとはっとしておきました。


Great Palace of the Moscow Kremlin

Great Palace of the Moscow Kremlin

  • 作者: G. Markova
  • 出版社/メーカー: Firebird Pubns
  • 発売日: 1990/12
  • メディア: ハードカバー




3人で話をしていた気がするのです1人は
◎◇さんににた男の人で 白いジャケットに
きれいな少し淡い綺麗な感じのサーモンピ
ンク色のシャツをなかに着ていたような気
がします。少し左斜めまえにいて話の内容
は覚えていないのですがいい感じにおちつ
いて話をしていた感じがしました。
☆☆☆


Inside Venice: A Private View of the City's Most Beautiful Interiors

Inside Venice: A Private View of the City's Most Beautiful Interiors

  • 作者: Toto Bergamo Rossi
  • 出版社/メーカー: Rizzoli
  • 発売日: 2016/02/23
  • メディア: ハードカバー




その雰囲気がとてもいい感じだったのでこ
れは逆夢で悪夢?と想ったのですが
後で話をしていただけの気がするしいかに
逆夢という感じの激烈な印象とかはなか
ったので大丈夫なのかなと?と考えたり 気
になっています。

あとで考えていて 夢から起きて直後は
3人で話をしていた1人は男の人気してい
たのですが もしかして □◎さん(女の人)
ににた人が私の前あたりにいてそこの話に
◎◇さんに にた人が加わったという設定だ
ったかもしれないという気もしてきました
。よくわからないです。

夢の意味は未だわからないです。


世界で一番美しい駅舎

世界で一番美しい駅舎

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2014/05/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



Weihnachtsmarkt an der Dresdner Frauenkirche. Adventskalender

Weihnachtsmarkt an der Dresdner Frauenkirche. Adventskalender

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Ars Edition Gmbh
  • 発売日: 2007/10
  • メディア: カレンダー



Great Palace of the Moscow Kremlin

Great Palace of the Moscow Kremlin

  • 作者: G. Markova
  • 出版社/メーカー: Firebird Pubns
  • 発売日: 1990/12
  • メディア: ハードカバー



My Hermitage: How the Hermitage Survived Tsars, Wars, and Revolutions to Become the Greatest Museum in the World

My Hermitage: How the Hermitage Survived Tsars, Wars, and Revolutions to Become the Greatest Museum in the World

  • 作者: Dr. Mikhail Borisovich Piotrovsky
  • 出版社/メーカー: Skira Rizzoli
  • 発売日: 2015/10/13
  • メディア: ハードカバー



Inside Venice: A Private View of the City's Most Beautiful Interiors

Inside Venice: A Private View of the City's Most Beautiful Interiors

  • 作者: Toto Bergamo Rossi
  • 出版社/メーカー: Rizzoli
  • 発売日: 2016/02/23
  • メディア: ハードカバー



nice!(40)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | - 旅の想い出 ブログトップ