So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

☆夢 ( 大きな飛行機のせき)☆  [旅行]

エカテリーナ宮殿 st-petersburg 2.jpg

☆夢 ( 大きな飛行機のせき)☆ 


Romanov Curse (The Romanov Legacy Book 1) (English Edition)

Romanov Curse (The Romanov Legacy Book 1) (English Edition)

  • 出版社/メーカー: Sam Cromartie
  • 発売日: 2012/03/22
  • メディア: Kindle版



飛行機のでてくる めずらしい感じに想える夢みました。

いつの間にか..
大きく想われる 飛行機のなかにいました。
あとで想うと 不思議な気もしたのですが
何故か窓側の席は印象になく真ん中の座席
に注目していました。
真ん中の座席?は少なくとも5席あったと
想います。
男の人とか人 乗客?は結構多くいた感じでした。

CA?の女の人が席の案内していたようでし
た。白いエプロンつけてたっていたように
想います。知らない人だったと想います。
真ん中辺りにたって真ん中辺りの席の案内
していたように想います。

なぜかその飛行機の席に何度かついていた
ような記憶になっています。何度か飛行機
にのったのかなと起きてから想いました。

CA?の女の人が
席の案内をしているのを聴いていたときに
1度わからないことがあったのか私が CA?
の女の人に何か席の関係のことを聴いたよ
うです。スルーされてしまったようで席の
案内は続いていき私は 結局『私の席は?な
いのかな?どうすればいい?(ToT)』とい
う状況になっていたようです。

私は
あの女の人は案内していて話す内容がこみ
いっていて頭のなかが大変だった時?に 私
に 話しかけられたので 少し混乱して スル
ーしたのかな?と 夢のなかで考えていまし
た。

ところで?
次にまた 飛行機の席の案内があったようで
す?・。・
今度は窓側の席もみえていた私は窓から景
色をみるのいいなと想って?『窓側は?』と
いうようなことを聴いたところ
ファーストクラス (といったのかな?)と
にかく今案内をうけているのは普通の席で
はなくてその場合真ん中の座席が案内され
るのだという風に言われました。
『ファーストクラスの席は真ん中です』と
いわれたのかな?

現実には
ファーストクラスは真ん中にあるというこ
とは なさそう? だし(よく知らないです)
真ん中もふつうの座席にみえたので不思議
なのですが夢の中では納得していたようで
す。
飛行機の機体でみると前よりの席で案内を
受けていた気がします?


☆夢 ( 大きな飛行機の前方席)☆ 


St. Petersburg: Architecture of the Tsars

St. Petersburg: Architecture of the Tsars

  • 作者: Dmitri O. Shvidkovsky
  • 出版社/メーカー: Abbeville Pr
  • 発売日: 1996/10
  • メディア: ハードカバー



今度は
前から3番目の真ん中の左から2番目くらい
の席を案内されました。さきほどスルーし
た うめ合わせ? をしてくれているのかなと
いうようなこと私は考えていました。
あとで考えると飛行機としては変な気がす るのですが
何故か窓が前方に大きく広く透明にたくさ
んあって飛んでいる時は景色がたくさん眺
められそうだなという感じがしました。

1番前の1番左の席に以前の女の知人ににて
いた気もするし テレビでみた◇◇さんのお
母さんににた人にも想える黒ふちのまるい
眼鏡をかけたやせた雰囲気の女の人がすわ
っていて ツアーか何かでお願いしたのか?
それとも特別に何かあるのかなというよう
なことを考えていた気がします。
あそこなら窓外の景色よくみえていいなぁ
と想っていたのかな?そんな気もします。
とにかく 透明なとても大きな窓 大きな飛
行機という印象でした。

私は
前の方の席に案内していただいて景色よく
みえそうだなぁと喜んでいた気がします。
☆☆☆

夢の中では気がついていなかったのですが..
飛行機のはずなのに すわっている席の前に
操縦席の気配はなくて透明の窓が いくつも
つながって 曲線的に加工された感じのもの
が大きくみえていました。窓から景色が よ
くみえそうだなぁと想っていました。
実際に景色少しみたのかもしれないけど そ
のあたりの記憶は曖昧です。

夢の意味は未だわからないです。

☆夢でなく情報です『どそう』☆


The Romanov Legacy

The Romanov Legacy

  • 作者:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ハードカバー



まったく関係ないのですが
市町村の許可があれば 『どそう』日本でも
できるらしいというようなことを テレビを
みていて聴きました。
私は『どそう』がいいと想っていたけど 何
かむりなのかなと想っていたので 朗報だな
ぁと想いました。^^できたら..
薔薇のお花の咲くところの片隅とかで 眠り
たいものです。
どそう..
万が一生き返ったとき かえるところ?が あ
って たすかる気がするし・。・
少しずつ少しずつ自然にかえっていくとい
う発想や雰囲気の方が私は嬉しい気もしま
す。なんとかなると嬉しいかなぁ・。・
私は キリスト教徒や イスラム教徒ではないのですが

St. Petersburg: Architecture of the Tsars

St. Petersburg: Architecture of the Tsars

  • 作者: Dmitri O. Shvidkovsky
  • 出版社/メーカー: Abbeville Pr
  • 発売日: 1996/10
  • メディア: ハードカバー



The Romanov Legacy: The Palaces of St. Petersburg

The Romanov Legacy: The Palaces of St. Petersburg

  • 作者: Zoia Belyakova
  • 出版社/メーカー: Studio
  • 発売日: 1995/08/01
  • メディア: ハードカバー



The Romanov Legacy

The Romanov Legacy

  • 作者:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ハードカバー



Romanov Curse (The Romanov Legacy Book 1) (English Edition)

Romanov Curse (The Romanov Legacy Book 1) (English Edition)

  • 出版社/メーカー: Sam Cromartie
  • 発売日: 2012/03/22
  • メディア: Kindle版



Marie-Antoinette and the Last Garden at Versailles

Marie-Antoinette and the Last Garden at Versailles

  • 作者: Christian Duvernois
  • 出版社/メーカー: Rizzoli
  • 発売日: 2008/10/07
  • メディア: ハードカバー



nice!(31)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 31

コメント 1

デルフィー

不思議な飛行機ですね~
by デルフィー (2017-03-27 08:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0